プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

長男からのプレゼント 【2011-12-10(土) 20:42】
日が照っていたし、風もなかったので、ちょっと気温は低かったけれど、今日はいろいろ話したいことがあったから外に散歩に連れ出した。

元気な頃にお気に入りだったイエローのダウンベストを着せ、そのうえさらに私のジャンバーで上半身をすっぽり覆った。

ここ最近、車イスに乗せると、両目を開いてくれる。

話が伝わっているということが、以前よりずっと確信に近くなってきたせいか、話す内容も自ずと具体的現実的なものになっている。

一方的に話すだけではなく、問いかけて、その反応を待つ。

言葉として伝えることはできなくても、妻の心は、なんとかして私にその気持ちを伝えようとしているに違いないから、口元や目の動き、表情の細かな変化も見逃さずに、じっと見つめる。

そうしていると、心と心で、直接通じ合えるような気もしてくる。

妻がこういう状態になったおかげで、元気な頃に比べて、ずっと相手の気持ちを考え、それを察しようとするようになった。

もともと、お互いを労わり合うような夫婦だったと思っていたけれど、今から思えば、ぜんぜん足らなかったと思う。

あれこれ、夫婦の込み入った話をした後、長男がくれたプレゼントのことが話題になった。

     *

そういえばT(長男)が、バイトで稼いだお金でプレゼントを買ってきてくれたよ。

クッション型のマッサージ器。

勤労感謝とクリスマス兼用なんだってさ。

20111210a.jpg
 表面は普通のクッションとして使える

20111210b.jpg
 裏面はマッサージ器。温熱効果もある。


なかなか気持ちよかった。

「Y(2男)のマッサージの次くらいに気持ちがいいね」って言ったら、Tはすごく喜んでた。

もう、息子が給料でマッサージ器を買ってくれるようなトシになったんだなって、なんだかしみじみとするよね。

夫婦の時間/想い出 | 【2011-12-10(土) 20:42】 | Comments:(6)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

相談したいことがいっぱい 【2011-12-18(日) 22:45】
穏やかな1日。

今日も散歩しながら、お話を。

     *

もうすぐクリスマスだね。

いつもなら、子どもたちへのプレゼントを何にするか、財布と相談しながら、あれこれ考えていた頃。

ケーキは、いつも子どもたちと一緒に作っていたよね。

去年、K(3男)は、「母さん、クリスマスまでに目が覚めるかな・・・」って言ってた。

あなたがいない男だけのクリスマスは、ちょっと寂しかったけれど、ショートケーキやチキンを買って、カタチだけは整えた。

今年もあとわずか。

倒れてから、もう2年になるね。

クリスマスのプレゼントや、お歳暮や、年越しそばや、おせち、年賀状、お年玉の額、YとKの進路・・・相談したいことはたくさんあるけど、ま、いいか。

なんとかなるよね。今年もなんとか、なったし。




夫婦の時間/想い出 | 【2011-12-18(日) 22:45】 | Comments:(4)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

So this is Christmas 【2011-12-24(土) 23:59】
クリスマスイブ。

病室には、クリスマスカードが置いてあった。

IMAG0222.jpg

きっと全員のところにあるんだろうと思う。

ここの病院は、こうしたことに対する気配りが、とても行き届いている気がする。

さすがに手書きではなかったけれど、その気持ちは伝わってくる。

もうすぐ冬至。

昼の時間が最も短くなる時期にしては、

どても天気が良く暖かかったから、いつものコースを散歩してお話を・・・。

     *

So this is Christmas ♪

今日はクリスマスイブ。

あなたが倒れてから2回目。

今年もいろんなことがあったね。

イエス様が生まれた日(ということになっている)

なんでチキンやケーキを食べるのかよく分からないけど

子どもたちは、当然のごとくそれを要求してくる。

もちろん、プレゼントも。

地球のあちこちに、ケーキどころか一切れのパンも

いや寝る所さえない人が、寒さに体を縮めているのに

憎しみ合い、銃口を向け合っている人がたくさんいるのに

おまけに我が家は、母親がいまだ意識のない状態だというのに

のんきにパーティやってていいのかとも思うけれど

でも、子どもたちは、なんの疑いもなく、

Happy Christmasを要求してくるし、

John Lennonも、とりあえず親しい人と

クリスマスを楽しんでって歌ってるから

いままでずっとやってきたように

今夜もクリスマスパーティをするよ。

もう、思春期を越えた男の子3人と、妻と離ればなれの寂しい父親と

男ばっかりのクリスマスだけどね。

So This is Christmas
And what have you done?
another year over
And a new one just begun
And so this is Christmas.
I hope you have fun
The near and the dear one
The old and the young

夫婦の時間/想い出 | 【2011-12-24(土) 23:59】 | Comments:(2)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

ネズミのスーパー能力 【2011-12-28(水) 19:26】
1ヵ月ぐらい前から、ラッキーが階段下の食料庫あたりを執拗に嗅ぎまわるようになった。

しばらくして、天井裏からゴソゴソカリカリという音。

どうやら、ネズミが住み着いたらしい。

妻が入院してもうすぐ2年。
なんとか家事をこなして生活はしてきたけれど、とてもキレイに掃除されているとはいえないし、食料の管理もずさんだ。
古い一戸建てだから、ネズミが侵入したとしてもフシギではない。

そうこうしているうちに、何も対策をせずにいたら、何回かネズミを見かけるようになった。

キッチンの引き出しを引いたら、そこにあった小麦粉の袋がかじられて、中身が食べられていた。
ほんの1センチぐらいの隙間しかないのに、そこから引き出しの中に入ったらしい。

あるとき、2男とリビングで話をしていたら、突然、目の前にネズミが現れて、壁を垂直に駆け上がり、エアコンの中に消えていった。

2人、唖然として、ネズミの運動能力のすごさに感動した。

しかし、感動してばかりはいられない。

なんとかしなければ・・・ということで、市販のネズミ捕りをしかけることに。

昔ながらのカゴのタイプの他、強力粘着シートも何枚か配置した。

――ところが、こともあろうか、その粘着シートにかかったのはネズミではなくラッキーだった。

111228a.jpg
↑シャンプー後でもベタベタなままの毛。
 ・・・コトの顛末は、ラッキーのブログ「ラッキー里親日記」を。

     *

とにかくその後、なんとか3匹ほどネズミを捕獲することができた。

さらに、ネズミの食料となるものを徹底的にガードした。

ラッキーのエサも狙われているので、かなり頑丈なケースの中にしまってある。

きっと今ごろネズミたちは、相当飢えているんじゃないだろうか。

ラッキーに食べ物を与えつつ、こうして家族のように可愛がられる動物もいれば、忌み嫌われる動物もいるんだと、しみじみ思う。


「なんでネズミなんて動物がいるんだろね」――捕まったネズミを見ながら3男が聞いた。

「でも、ネズミはたくさんの人間を助けてきたと言えないこともない」

「なんで?」

「なんでだと思う?」

「部屋をキレイにするようになるから?」

「それも、あるかもね。でも、もっと命に関わること」

「なに?」

「薬を開発するときにネズミたちで実験したり、とかね」

「あ、そうか」

「ネズミは成長が早くて、すぐに世代交代するから、子どもに対する影響とかも調べやすい」

「でも、動物実験って、どうなんだろ」

「キミはどう思う?」

・・・この後、動物実験の是非や、肉食について、ひとしきりギロンしました。


ラッキーのこと | 【2011-12-28(水) 19:26】 | Comments:(2)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

久しぶりに家族全員集合 【2011-12-31(土) 22:48】
大晦日。

息子たち全員(1ワン含)と一緒に病院に。

20111231.jpg

1人ひとり、それぞれ順番で母の車イスを押しながら、積もる話をしたんだろうと思う。

息子たちが話しかけたら、うっすらと開いていた目が、ぱっちりと開き始めた。

ラッキーを顔の近くにもっていって、その毛触りや、匂いが分かるようにすると、しきりに瞬きをしていた。

ああ、来年こそ、いい年でありますように。

子どもたち | 【2011-12-31(土) 22:48】 | Comments:(0)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示