プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

短冊に書いた願い事 【2012-07-07(土) 14:21】
1時間毎のピンポイント天気予報で、なんとか散歩できそうな時間帯を狙って病院に来たけれど、着いた頃には小雨が降っていた。

ここ数年の天気予報の精度はすごいと思っていたけれど、どうも最近は外れることが多い気がする。

結局、病室でマッサージをしながらいろいろ話をした。

     *

今日は七夕だね。

あなたは、こういうロマンチックな話が大好きだった。

短冊に書く願い事を考えてるあなたに、

「七夕の2つの星は、実は14.5光年も離れているって知ってる?」とか

「それぞれベガとアルタイルという、太陽と同じ恒星だから、実際に会ったら大爆発してタイヘンなことになるし」とか

「そんなんで願い事が叶うなら、ほんとにタナボタ祭りだ」とか

わざと無粋な話をして怒らせたこと、ゴメンね。

そうした「妨害電波」にもめげず、あなたは世界の平和とか、家族の健康とか、そういうことを思いのほか真剣に書いていた。

私が「夫婦円満も書かないと」とチャチャを入れると

「それは神様の力を借りなくても大丈夫。私が耐えるから・・・」って。

なんだよ、それ。

そういえば子どもたちは、どんな願い事を書いていたんだろう。

きっと、○○が欲しいとか、○○になりたいとか、そんなことだったと思うけど、もうすっかり忘れてしまった。

こうして思い出すことは、なにもかも、ほんとに幸せな時間ばかり。

だけど今だってさ、こうして車で1時間も走れば会えるんだから

織姫と彦星に比べればずっと幸せなのかもかもしれないよね。

(妻のベッドの横にて)

スクリーンショット-2012-07-07-14.47
(病院のエントランスの七夕飾り)


スポンサーサイト
夫婦の時間/想い出 | 【2012-07-07(土) 14:21】 | Comments:(0)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

ベッド横のラッキーの写真 【2012-07-20(金) 23:19】
仕事が早めに片付いたので、久しぶりに平日に病院に行くことができた。

そのせいか、看護師さんやリハビリスタッフのみなさんの顔ぶれがいつもと違う。

私の知らないところで、いろんな人が妻を支えてくれていると感じた。

今日はここ2~3日の猛暑とはうってかわって、とても涼しかったので久しぶりに散歩デート。

時折、小雨がパラついていたから、あまり遠出はせずに敷地内のミニ公園をグルグル回りながら、いろいろ近況報告。

     *

 K(3男)は明日から夏休み。高校初めての成績表を持ってくるはず。
 ラッキーはいまだにKが帰ってくると吼えるんだよ。おかしいよね。
 それでも、すぐになついて行くようにはなった。

 Y(2男)は超マイペース――に見えるけど、
 さすがに中身は真剣モードになっているんだと思う。
 それでも、見た目的には、どうしてもノンビリなのは相変わらず。
 勉強の合間をぬって、2万円も出して買ったサンドバッグを叩いてる。

 T(長男)は、大手携帯メーカーのプレゼンコンペで優勝したみたいで、
 夏休みドイツに行ってプレゼンすることになったらしい。
 大学は、勉強よりも、なんだかそういう仕事絡みのほうが忙しそうだ。
 でも、会社の仕事も手伝ってくれているから、それなりに助かってる。

     *

雨粒が顔に当たると、ちょっと顔をしかめる妻。

(止みそうにないから、一休みして帰ろうね)

公園の真ん中にある屋根の下で雨宿り。

20120720a.jpg


病室に戻ると、ちょうどリハビリの時間らしく、スタッフが待っていてくれた。

いや、もしかすると私が勝手に外に連れ出してしまったから、スケジュールを崩してしまったのかもしれない。(スイマセンでした)

ありがたいことに、入院してとうに2年を越えるのに、こうしてリハビリを続けていてくれる。

     *

妻がリハビリに行っている間、ベッドの周りを片付けていたとき、ふと横の棚を見ると、ラッキーの写真が飾られているのに気がついた。

20120720b.jpg


ラッキーのブログ全体から、いい感じの写真が組み合わされて、キレイにラッピングされている。つい先日掲載したばかりの写真もある。

(アレ? 誰がやってくれたんだろ?)

リハビリから帰ってきたスタッフの方に聞くと、どうも看護師(T)さんが作ってくれたらしい。

ナラティブノート(交換日記のようなもの)には、そのTさんの「○○さんにラッキーを見せてあげたくて、勝手にラッキーのブログの写真を使いました」というようなメッセージが書いてあった。

なんだか、ジーンときました。

妻はよく「私は、ほんとに人との縁に恵まれている」と言っていた。

「親にも恵まれたし、友だちもみんな良い人ばっかり。もちろん夫運もよ! そして子ども運も」と。

どうやら、病院内での出会いまで、運がついているみたいです。


夫婦の時間/想い出 | 【2012-07-20(金) 23:19】 | Comments:(2)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

オリンピック開会式 【2012-07-29(日) 00:38】
オリンピックの開会式。

世界のあちこちで難問山積みなのに、こんなことやってる場合だろうか、なんて思いもないではないけれど、それでも、いろんな国の人たちが国旗の下に行進する様子は、ただそれだけでなぜか感動してしまう。

小さな国も大きな国も、富める国も貧しい国も、暑い国も寒い国も、内戦状態にある国も平和ボケの国も、みんな誇らしげだった。

イギリスの歴史を表現したパフォーマンスは、オモシロかったけれど、ちょっと自己満足っぽいかなあ、という気もした。

ラスト、「The End」のイントロのなか、ポールマッカートニーが登場。

「やっぱり出てきた!」と思った。うれしかった。

ビートルズ最後のアルバム「Abbey Road」では、「The End」の次に「Her Majesty」が続いて終わる。

どうせなら、それも歌ってほしかった。

その最初の歌詞は、「Her Majesty's a pretty nice girl」。日本語にすると、「女王陛下はとってもいい娘」みたいな意味。

実際にエリザベス女王が会場におられるなかで、それを歌ったら、オモシロイような、ちょっとコワイような・・・。

結局、最後に歌われたのは「Hey Jude」だったけれど、会場を盛り上げようとする老ポールの姿は、なんだかちょっと悲しかったなあ。

全盛期の頃のイメージが強く残っているからかもしれない。


ポールの歌が終わった後、エンディングのBGMは何気にPink Floydの「Eclipse」だった。

あの時代、イギリスが生み出した音楽は、ほんとにすごかった。

     *

開会式を見ながら、2年半前に開催されたバンクーバー冬季オリンピックのことを思い出した。

妻はスポーツの真剣勝負が大好きだった。

TVを見ながら「行けえ!」と、いつも熱く絶叫しながら観戦していたっけ。

とくに国を背負った勝負には力が入った。

だからオリンピックもとても楽しみにしていたはず。

だけど、開会式のほぼ1ヶ月前の1月15日、妻は突然倒れたのだった。

私独りで、ただぼんやりと眺める開会式。

華やかなショーも、メダルの行方も、なんだかどうでもいいことのように思えた。

遠い遠い世界で行われているファンタジー。(って、実際、遠くで行われているんだけど)

最も大切な人が倒れるという、想像もしなかった大事件が起きている真っ最中だというのに、世界は何も変らずに日常が繰り返され、無意味なお祭り騒ぎをやっているように感じられた。

1ヶ月前までは普通に生活していた妻が、突然倒れて意識が戻らず、40度の高熱を出したり、まだまだ命の不安さえあった頃のこと。

私たち夫婦に起こっていることと、TV画面の中で繰り広げられることと、どちらも現実感がなくて、毎日がふわふわした感じだった。

その時期は、精神的には最もきつかったような気がする。

それでも、日本選手が活躍するのを見ていると、知らず知らずのうちに力強く応援している自分に少し安心したりもしていた。

いま思えば、そうしたこと1つ1つの積み重ねや、子どもたち、友人知人との関りのなかで少しずつ日常を取り戻していけたような気がします。

なにはともあれ、日本の選手たち、みんながんばって!

夫婦の時間/想い出 | 【2012-07-29(日) 00:38】 | Comments:(2)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。