プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

けなげな兄妹 【2013-02-02(土) 21:31】
とても暖かな1日。

今日は、友人のTさんから、ちょっと微妙に難しい役目を頼まれた。

Tさんは、妻が元気な頃にも我が家に何度か来て、一緒に食事をしたりしたことがあった。

離婚して数年、1人で小学校高学年の男の子と低学年の女の子を育てている。

ある意味、我が家と同じような父子家庭。

実家住まいなので、おじいちゃんやおばあちゃんの助けはあるものの、私とは全く別の苦悩を抱えている。

それは、離婚した元奥さんとの子どもたちを巡る確執。

親権は、父親であるTさんにあるものの、裁判で争った結果、月1回の元奥さんとの面会を認めざるを得ない立場にあるのだ。

夫婦それぞれに言い分はあるだろうけれど(もちろん、私は友人であるTさんに同情的だけれど)、父親と母親が対立している間に置かれた子どもたちは、ほんとにかわいそうに感じる。

その月1回の面会、元夫婦はお互いに直接コンタクトを取らないようにするため、子どもたちを引き渡す仲介役が必要で、今日は、Tさんからの依頼で、私がその役を引き受けた。

危険なニアミスを起こさないように、そしてなによりも幼い兄妹が不必要な不安を感じないように、いろいろ気を遣う仕事だったけれど、小さな子どもの世話をするのは、昔を思い出してなんだか懐かしかった。

私たち夫婦は、いま物理的に離れ離れな状態にあるけれど、でも、愛情が壊れていない、心が離れていないという意味では、まだまだ幸せなのかもしれないと、感じた。

小学校6年のお兄ちゃんは、小さな妹を守るように手を引いて、自宅に向かう少し混雑した電車に乗り込んだ。

私がキオスクで買って渡したお菓子を2人ともしっかりと握りしめていた。

あんまりけなげで、可愛らしくって、ちょっとホロッときました。

スポンサーサイト
子どもたち | 【2013-02-02(土) 21:31】 | Comments:(2)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

2男・受験の季節 【2013-02-04(月) 22:03】
今日は、久しぶりに平日に病院に行った。

ドクター(院長)との面談。

最近、少し妻の状態に変化があり、そのことに対する対処方法や検査等の相談だった。

とにかくこちらとしてはドクターを信頼するしかないので(そしてじっさい、とても信頼できる病院だし)、その旨、伝えた。

     *

今週後半からは、いよいよY(2男)の大学受験が始まる。

とりあえず7日を皮切りに、8日、9日と、たて続けに3校ほど受ける予定。

センター試験の申込みを忘れたり、それゆえに終盤になって私立へと方向転換したために、模試もほとんど受けていないので、何もかも手さぐり状態。

それでも、なぜか不思議とそんなに心配していない。

この子は、いつもそんな感じだった。ふわふわしているようで、いつもなんとかなってきた。

とっても優しい性格なので、妻とはとくに仲が良く、「Yといると、なんだかホッとする。いつも慰められるの」と言っていた。

20130204a.jpg

マッサージが得意で、いつも妻の背中や腰を高速連打で癒していた。
もういいよ、というまでいつまでも続けてくれる。
いまは、私の体をマッサージしてくれている。受験目前というのに。

20130204b.jpg

折り紙が得意で、コンテストで優勝したこともあった。

20130204c.jpg

朝から晩まで、1日かかって複雑な折り紙を折っていた。

そんなYも今では、空手は黒帯クラス。あと2か月ちょっとで20歳になる。

この子の成人姿、妻はどんなに見たかっただろうと思う。

「大学に行って、ホンキで勉強したい」――Yは、そう言った。

長男のTは、どちらかというと、勉強それ自体より大学のブランドを有効活用して、ビジネスやいろんな交流の場を広げている感じだけれど、Yは学問そのものが好きなほうだから、なんとか目指す大学、学部に行ってほしい。

がんばれ。たくさんの人が応援してくれている。

夫婦の時間/想い出 | 【2013-02-04(月) 22:03】 | Comments:(4)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

天然2男のドタバタ受験記 【2013-02-10(日) 21:03】
木、金、土、日と、Y(2男)の4日連続私大受験も、とりあえずなんとか一段落。

センター試験の申し込みを忘れてしまうという大ボケをかました後、私大方向へと急ハンドルを切ってから3ヶ月。

安全確実な所から、やや安全、本命、やや挑戦、ほぼ夢や奇跡レベル・・・そんな感じで選んだ5校・6学部。

残るは明後日の本命と、来週の夢レベルの2校。

Yの戦いはまだまだ続く。

連続4日目の今日は、さすがにちょっと疲れ気味なのか、ボケ具合がいつにも増して重かった。

出かける直前、受験票が見当たらないといって大騒ぎ。

家族総出でなんとか探し出したけれど、あわてて家を出たせいか、残して行った言葉は「行ってきます」ではなく、「いただきます」・・・

まあ、いつも、ほどよいボケ具合の子だから、そんなに心配もしていないけれど。

4連戦の勝敗は、2勝2分(引き分けは五分五分ということ)といったところらしい。

正月の京都旅行の時に金閣寺で買ってきた合格祈願のお守りと、長男が初詣に行った靖国神社のお守り。

その袋まで、丁寧にファイルの中に挟んであった。

とにかく、なんとかどこかに収まって欲しい。

子どもたち | 【2013-02-10(日) 21:03】 | Comments:(5)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

子どもたちの状況報告 【2013-02-17(日) 22:02】
穏やかな日曜日。

散歩に連れ出そうと思ったけれど、おとといまで微熱があったようなので、あまりムリをさせずに、ベッドでマッサージをしたり、爪を切ったりしながら近況報告を。

20130217a.jpg

     *

あなたが倒れてから3年と1ヶ月。

思えばいろんなことがあった。

会社のほうは、このご時世の中でもクライアントに恵まれ、なんとかやっていけてる。

ホームページ制作を請負いながら、自社サイトは10年間ほとんど放置状態だったけれど、T(長男)が今リニューアル作業を進めている。

Tは、もうすぐ大学3年。

勉強よりも、ビジネスのほうに忙しそうにしていて、それなりに稼いでいるようす。

会社の基盤と、自分の人脈や技術を使って、あいつなりにいろいろオモシロイことをしてみたいらしい。

あなたと2人で立ち上げた会社。もう少し盛り上げてみたいという気持ちは、私にもTにもある。

Y(2男)の大学受験は、明日のW大が最終。

一番の難関だから、今頃は家で最後のジタバタをしてるはずだ。

そういえば今日はスベリ止めとして受けた「東大」の合格発表があった。

まあ「東大」と言っても「東○大」だけどね。

どこに行っても全部私立だから、お金はタイヘンだ。

まだまだ稼がないと。

K(3男)は、昨日から近所のレストランにアルバイトに行っている。

「自分は大物になる」「兄たちより出世する」と、どこから来るのか分からない根拠のない自信や甘い考えに夢見がちな感じだから、いい社会勉強になればと思っている。

ラッキーは、相変わらず元気。どんなに寒くても、散歩に連れ出すと喜んで走り回ってる。

20130217c.jpg

ラッキーとの思い出、あなたは1年もなかったけれど、それでも楽しかったね。

毎晩、私たちの間にはさまって一緒に寝てた。

今は私のベッドに潜り込んできて上手に布団から顔だけ出して寝てる。

20130217b.jpg

子どもたち | 【2013-02-17(日) 22:02】 | Comments:(4)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。