プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

久し振りの4兄弟(1ワン含む) 【2013-07-14(日) 23:50】
今日も暑い1日。

しばらく外の散歩はムリそうなので、マッサージをしながら、いつもの近況報告。

     *

昨夜はT(長男)が来て泊まっていったよ。

ドイツ土産のビールと、買い置きのワインを飲みながら深夜までいろいろ話した。

カンヌで授賞式に出たあと、ドイツに留学中の友達の所に寄ってきたらしい。

アイツがくると、やっぱり家の中が明るくなるね。

弟たちも、久し振りに会う兄に、なんとなく嬉しいような感じだった。

ラッキーも、ちゃんとTのことを覚えている感じだった。

もちろんあなたのことだって忘れてはいないと思う。

パンツ姿で歩き回るTを見て、K(3男)は、「あの人が、あんなすごい所で表彰式とか出たりしてるなんて、ちょっとフシギな気がする」って言ってた。

2男の部屋の2段ベッドで寝るとか言ってたけど、ちょっと見たら下のベッドに2人いっしょに寝転がって何か話していた。

そういう姿を見ると、2人ともハタチ過ぎの大学生なのに、まだまだ子どもな感じもする。


昼、帰り際に、調味料とかインスタントライスとか、台所をいろいろ物色してバッグに詰め込んでた。

1人暮らしを始めて4ヶ月。なんとか楽しくやってるみたいだね。

そういえば、このブログの内容を、大学の看護学科の教材に使いたいというメールをいただいた。

こんなただの独り言のようなブログが役に立つのかどうか分からんけど、ここの病院のような良い感じのケアが、どこでも受けられるようになれば、と思ったし、まあ自由に使ってくださいって返信した。

同じ技術、同じ作業でも、スタッフの人たちの表情や言葉で、ぜんぜん印象が違うって感じるでしょ。

私も胆石で入院したときに、それをすごく実感したからね。

あなたがちゃんと反応できたら、きっと病院の人たちとすごく仲良しになっただろうなって、思う。

スポンサーサイト
夫婦の時間/想い出 | 【2013-07-14(日) 23:50】 | Comments:(4)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。