プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

コーヒーの季節 【2014-09-27(土) 20:02】
仕事に追われて、なかなか以前のように病院通いができなくなってきている。

一応、法人にはなっているけれど、夫婦2人で立ち上げた小さな小さな会社。

それも今は1人になってしまった。おまけに、主夫兼業だし・・・。

PCに向かってキーボードを打つ仕事なので、土日も、年末年始も、昼も夜も、あまり関係ない。

入院当初は毎日行っていたけれど、病院が遠くなってしまったのもあり、だんだん3日に1回、やがて1週間に1回に。

とくに最近は、取材や打ち合わせなどで、あちこち遠方に出張することも多く、2週間に1回行ければいいほうな感じ。

病室にノートPCを持ち込んで仕事をしようと考えたこともあるけれど、個室ではないので、何かと集中できないのと、何よりも、ラッキーを家に独りでおいておけないというのがネックだった。

――と、なかなか来れない言い訳を、ああだこうだと妻にも話しつつ、今日も散歩をしました。

2014-09-27c.jpg

「コーヒーがおいしい季節になったね」

「毎日、手動ミルで豆をゴリゴリ挽いて、一緒に飲んだよね」

「二人ともブラックだったから、ミルクも砂糖もなくて、お客さんが来たときは、牛乳と上白糖を出して恥ずかしかったよね」

2014-09-27b.jpg

「また、一緒に飲みたいね」

夫婦の時間/想い出 | 【2014-09-27(土) 20:02】 | Comments:(10)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示