プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

6年が過ぎ7年目に 【2016-01-17(日) 01:11】
今年は子供たちの面子が揃わず、家族揃っての母親詣ではできませんでした。

2011年10月15日。倒れてから、ちょうど6年が過ぎ、今日から7年目に入りました。

初めの頃は、「1年も続いたら、ご飯とかどうしよう…」なんて心配してた。

ほんとに、数か月で帰ってくると思ってたし、何もかも希望的に、都合よくことが運ぶと信じてた。

いま思えば、そう信じていたからこそ、それほど状況を悲観せずに、前向きにやってこれたような気がします。

年の初めは、いつもそうだったように、今日も、今年をどう生きていこうかと、いろんなことを語り合いました。

3.png長男は、すさまじい残業にもめげずに、楽しそうに仕事していること。

2男と3男は、自動車免許の教習所に通っていること。

3男が、どうも、誰かに「告白」されたらしいこと。

ラッキーは、まだまだ元気でお散歩大王なこと。

会社ほうは、あいかわらずなんとかなっていること。

世界は、何かとタイヘンなこと…etc.

今日は、乾燥のせいか、肌が少しカサカサしていたので、手や顔にクリームを塗りました。

4.png「これ、いわゆるお母さんの匂いだね」――私の母も、そして妻も、使っていたのは、なぜか同じような匂いのするクリームだったような気がします。時代は、ぜんぜん違うのに、不思議ですね。

頬や目の周りに塗っていたら、ちょっと驚いたのか、目を開いてくれました。

「もう6年になるよ。今日から7年目。ずいぶんたくさん寝た。いろんな人生があるね」と話していたら、口を動かして、何か言いたそうな感じ。

そういえば、もう何年も妻の声を聞いていない。

家の中で一番たくさんしゃべる人だったのに。

スポンサーサイト
夫婦の時間/想い出 | 【2016-01-17(日) 01:11】 | Comments:(21)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。