プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

幻の2ショット 【2010-04-24(土) 23:51】
昼過ぎに病院に行くと、神奈川からKさんが来ていた。
なぜか、Kさんとはこうして顔を合わせることが多い。
遠くから、わざわざきていただいて、いつも大感謝です。

午前中は、年配のご夫婦が面会に来られたということを受付で聞いた。
きっと、T先輩夫妻だと思う。

妻は昨日から少し熱が出ているらしい。
どうも引越しの疲れが出たのかもしれない。

先日の面接のときに、リハビリチームのリーダーから妻の性格や趣味などを質問された。
底抜けに明るい性格だったことや、好みの音楽のジャンル、料理、庭いじりが好きなことなどを伝えた。
リーダーは、私の話の1つ1つに関心を示し、メモをとって聞いていた。

考えてみれば、時間的にも、ケア内容的にも、家族以上に密接に関わることになるのだから、妻がどんな人間なのかということを知っていただくのは、とても大切なことだ。
当の本人がまだ何も反応できない(人格を表現できない)のだから、なおさらのこと。

その手がかりの一つとして、家族との関わりが分かるような写真をいくつか選んで、ベッドの横のコルクボードにピンで留めてきた。

写真を選ぶときに苦労したのは、私自身が妻と一緒に写っているものがあまりに少ないということ。
だいたい私は撮影する側にまわることが多い上に、撮影対象は、子どもやラッキーがほとんど。

妻と私の2ショットとなると、ここ20年の間に、ほんの数枚あるかないかだったということを、あらためて気づかされた。
しかも、その数枚はみな新婚当初のもので、ここ最近のものとなると皆無に近い。
さすがに、披露宴の時の写真を飾るのは、いくらなんでも気が引けるし、恥ずかしいし。

そこで長男が、PhotoShopという写真加工ソフトを使ってPCで「夢の(幻の?)2ショット」を実現してくれた。

元の写真は、おととしの秋、イギリスから留学生(高校生)が短期ホームステイに来た時、彼を間に挟んで3人で記念撮影した時のもの。こういう機会がないと、めったに2人一緒にフレームに収まることがない。
(ちなみに、その年の春には長男が向こうの家にお世話になっている)

その留学生の彼には申し訳ないけれど、この際とりあえず消えていただいて、晴れて夫婦の2ショットとして生まれ変わった写真が↓コチラ。

100424b.jpg

留学生の肩に回していた私の右腕は、こうして妻の肩に回され、なんとも良い感じの2ショットになった。
この写真、「事実ではない」けれど、いつもこんな感じで仲良くくっついていたので、「真実」ではあります。

夫婦の時間/想い出 | 【2010-04-24(土) 23:51】 | Comments:(5)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

本当に素敵なツーショットですね!いつも通りとおっしゃるのもブログを読ませて頂いてたら納得です。
お綺麗な奥様ですね!!
いい施設を選ばれたようですね。。。
新しい時間を大切に過ごせそうですね。
熱がおさまりますように。
2010-04-25 日 19:39:39 | URL | さく #- [ 編集]

見事っす!写真のすばらしさとヤバさを
痛感しますね。
2010-04-26 月 12:18:23 | URL | Lonecloud #- [ 編集]
◇さくさん

> お綺麗な奥様ですね!!

明るさには自信がありますが・・・
ボカシが入っていて、良かったです。

> いい施設を選ばれたようですね。。。
> 新しい時間を大切に過ごせそうですね。

おかげさで。
とりあえず一安心です。

◇Lonecloudさん

> 見事っす!写真のすばらしさとヤバさを
> 痛感しますね。

ほんと、やばいです。
将来、写真は証拠にならないかも、ですね。
2010-04-26 月 19:53:03 | URL | junflower #- [ 編集]

こんな素晴らしい写真を見せられたら事実も真実も
どうだっていいじゃないですか。正直、どうコメント
すれば良いのか途方に暮れたぐらいです。
奥様、優しそうで清楚で素晴らしい方なんですね。
留学生の少年も奥様も愛されていたのが伝わって
きました。

マッサージの仕方なのですが伸ばすというよりは回転
させる方がどちらかと言うと脳には良いと整形外科医に
聞きました。手指・手首・肘・肩の各関節、足首や股関節などです。

これからは出来ることはご家族で、出来ないことは具体的に
病院側にお願いして行くと良いんだと思います。
2010-04-26 月 19:59:17 | URL | けい #50jynCW6 [ 編集]
> こんな素晴らしい写真を見せられたら事実も真実も
> どうだっていいじゃないですか。

なんだか、みなさん「美しい誤解」をされているようで・・・

> 奥様、優しそうで清楚で素晴らしい方なんですね。

子どもたちが「良い子」のときは、たしかにそうでした (;^_^。

> 留学生の少年も奥様も愛されていたのが伝わって
> きました。

留学生は、「良家のお子様」なので・・・
イギリスの400年以上も前から続く男子校の生徒です。

> マッサージの仕方なのですが伸ばすというよりは回転
> させる方がどちらかと言うと脳には良いと整形外科医に
> 聞きました。手指・手首・肘・肩の各関節、足首や股関節などです。

なーるほど。
さすがに少し筋肉が落ちてきているので、やさしくやさしくやってみます。
リハビリのスタッフにも相談してみます。

> これからは出来ることはご家族で、出来ないことは具体的に
> 病院側にお願いして行くと良いんだと思います。

今度の病院のスタッフは、連携プレーができそうな感じなので、お願いしようと思ってます。
2010-04-26 月 20:18:20 | URL | junflower #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。