プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

痛みへの反応 【2010-01-28(木) 22:59】
妻が倒れてから14日目。
もう2週間が経過した。

仕事の合間を縫って、母を連れて病院に行ったのは夕方のわずかな時間。
まだ何も反応してはくれないけれど、それでも暖かな手に触れ、穏やかな寝息を聞くだけで、勇気や希望がわいてくる。

病室にいると、担当医が来て、次のような状況を説明してくれた。
・全体的に落ち着いてきている。
・開きっぱなしだった瞳孔が少しずつ小さくなってきている。
 「それは良いことなのでしょうか?」と聞いたら、
 「ええ、良い兆候です」という答え。

そして、「ちょっとごめんね、痛いことするよ」と妻に声をかけ、ドクターは妻の指先を軽くつねった。
すると、痛そうに身をよじる。

痛みはちゃんと感じているということを、ドクターは、わざわざ私たちに教えてくれたんだと思う。

妻にとっては苦痛以外のなにものでもないだろうけれど、私たちには、とても嬉しい心遣いだった。

痛みに身をよじる妻を見て親子で喜ぶなんて、もし彼女に意識があったら、きっと怒っているんだろうなあ・・・。

発病~急性期 | 【2010-01-28(木) 22:59】 | Comments:(0)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。