プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

久しぶりの我が家 【2010-05-31(月) 22:56】
今日の昼前、無事に退院して、久ぶりに我が家に帰ってきました。

20日未明、激痛のなか家を出てから12日ぶりです。

この期間、じつにいろんなことがありました。

いろんなことを感じました。

いくつかの不思議な一致を経験しました。

子どもたち3人+1ワンとの夕食。

これまでと同じようであり、なんだかみんな少しだけ成長したような感じもあり・・・

長男の料理の腕前はずいぶんレベルアップしているようだ。

明らかに大きく変わったのは、家の中の配置。

寝る場所から、仕事部屋の位置まで、まるっきり構造改革が成されていた。

T夫妻と子どもたちの共同作戦による、大プロジェクトの結果だった。

何はともあれ、これから心機一転、新しいスタートを切るには、とてもふさわしい環境になった。

退院のとき、「妻がいない家に帰ってもなあ・・・」というようなむなしさがあったけれど、実際に家に来てみると、やっぱり落ち着く。

ふとんの中にもぐりこんだラッキーの暖かさが心に広がる。

夫婦で入院 | 【2010-05-31(月) 22:56】 | Comments:(3)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント
無事に退院されたとのこと。
安心しました。

ご家族のダイナミックな動きがありますね。
向日葵さんを中心としてブレない何かがあるのでしょう。
表面的にはとても大変なことが起こっているのに、
それが自然の流れの中で受けとめられるというのはすごいことです。

無言であっても奥様の存在感が際立っていて、
家族のあり方に多くを語っておられるような印象がありますね。

ご帰還を心よりお喜び申し上げます。
2010-06-01 火 13:24:32 | URL | もっちゃん #OQjkDd3E [ 編集]
御退院おめでとうございます。

本当に大変な年になりご心痛もさぞ・・と書きたいところですが御子息たちのご成長ぶりに驚いております。
素晴らしいお子様、お友達を持たれて幸せ者ですね!

しばらくはご無理なさいませんように。
2010-06-01 火 14:01:36 | URL | たけちゃん #- [ 編集]
◇たけちゃんさん

> 素晴らしいお子様、お友達を持たれて幸せ者ですね!

つくづくそう思います。
妻も私も、今も昔も、幸せですね。


◇もっちゃんさん

> 向日葵さんを中心としてブレない何かがあるのでしょう。

いや、私がブレまくっているから、必然的に子どもたちがしっかりしてくるのかも・・・

> 無言であっても奥様の存在感が際立っていて、
> 家族のあり方に多くを語っておられるような印象がありますね。

たしかに、その通りです。
「いないのにいる、いるのにいない」なんだか色即是空な感じです。


◇TheLonecloud さん

> よくも悪くも、めったにできない経験でしたね。

ほんとに。家族ぐるみでとても刺激的な日々が続いております。

> (体重が減るのは悪くないなとかも、ハハ)

7キロ減りました。
おかげさまでBMIがギリギリ標準の範囲内になりました。
2010-06-01 火 23:36:54 | URL | junflower #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示