プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

血尿の沈静化でひと安心 【2010-01-30(土) 21:35】
昨日の昼から始まった血尿は、今日の夕方行った時には、だいぶ色も薄くなり、沈静化のほうに向かっているようです。
熱も37.2度と微熱まで下がっています。
呼吸も落ち着き、ひらすら眠り続けている感じでした。ほっとしました。

妻は、とにかく眠ることが大好きだったので、今は思いっきり寝貯めをしているんだろうね。
いったい、どんな夢を見ているのだろう。
あるいは、漠然とした意識があるのだけど、ただ反応ができないだけなのかもしれない。
あるいは、何か不思議な体験をしているのかもしれない。

妻の耳元に語りかけながら、人のココロって何だろう。脳と心の関係は? 魂とか霊とかは――というようなことを考えていた。

妻はよく「私はものすごくカミサマに愛されているの」と言っていた。
「なんで?」と聞くと、
「あなたと一緒になれたから」と答えたっけ。

おのろけてスイマセン。でもほんとのことです。
私たちは、ほんとうに仲の良い夫婦だった。夫婦仲が良いので、親子も自然と仲が良くなる。
子どもたちは、中高生になった今でも、私たち夫婦の間に割り込んできて一緒に寝たがった。
母親のいない今でも子どもたち3人が私の部屋に集まって、じゃれあったり、いろんな話をしていく。

ちょっとだらしのない父親だけど、妻に愛されているというだけで、息子たちは父を好きになってくれるらしい。
子どもに好かれたい、尊敬してもらいたいのなら、子どもに媚びるより、まず妻を愛し、妻に愛される夫になることを考えたほうがいいんじゃないかなあというのが、私の実感です。

家事の手伝いをしてくれている実家の母が、「いまどきこんなに素直で明るい子どもたちは見たことがない」と驚いていた。

この素直さや明るさは私にはないものばかり。全て妻から受け継いだものに違いない。

そんな子どもたちの様子を、毎日毎日、心を尽くして、妻に伝えています。

発病~急性期 | 【2010-01-30(土) 21:35】 | Comments:(8)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント
こんばんは。
毎日のお見舞いお疲れ様です。
ご主人の声は奥様に必ず聞こえていると思います。

ウチの主人は時々目を見開いていても全く反応が無い事があります。
でも、暫くして反応できた時に聞いてみると、「私の声は聞こえている」と。ただ口も動かないし、瞬きも出来ない(反応できない)状態になっているそうです。
また、寝てるかな?とは思いつつも必要な処置があるときには声を掛けると、閉じているまぶたの奥で目が動いているのでちょっとまぶたを開けてみると返事があり、「目やにでまぶたがくっついていた?」と聞くと「そう!」なんて言われてしまい、「ごめ~ん」と目を拭いています。

話しかける事、触れてあげる事、必ず伝わっています。
2010-01-30 土 22:08:43 | URL | ままカモ #- [ 編集]
ままカモ さん、実体験にもとづく心強いコメント、ありがとうございます。

> 話しかける事、触れてあげる事、必ず伝わっています。

たとえ意識がなくても、もっと奥の心のほうには響いているはずだと信じていました。
でも、じつは本当に聞こえている、感じているんですね。

私もコミュニケーションができるようになったら、この時のことを聞いてみたいです。
2010-01-30 土 22:50:51 | URL | 向日葵 #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-01-31 日 08:41:53 | | # [ 編集]
H・Mさん、お久しぶりです。

幸せは、なんでもない日常の中にあるんだということを実感する日々です。
そして、それはいまタイヘンな状態に思える今日の中にだってあるということ。
そんなこと、分かっていたつもりだったけれど、それはただ知的に理解していただけだったような気がします。
2010-01-31 日 09:19:43 | URL | 向日葵 #- [ 編集]
同感です。おやじが娘に嫌われるのは、その前に妻に愛想をつかされるからだと思います。妻を大事にしていれば、子供は自然に父親を慕うし、悪い子はできないと思います。がんばってください。
2010-01-31 日 16:18:35 | URL | Lonecloud #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-01-31 日 18:47:26 | | # [ 編集]
Lonecloud さん、こんにちは。

> 同感です。おやじが娘に嫌われるのは、その前に妻に愛想をつかされるからだと思います。

やっぱり娘さんもそうですか。
ウチは♂だけなので、女の子のことは、よく分からないです。

> 妻を大事にしていれば、子供は自然に父親を慕うし、悪い子はできないと思います。

たしかに。子どもたちは、私たち夫婦が仲良くしていると、安心していろんなことに挑戦しようという気になる感じでした。

> がんばってください。

ありがとうございます。
2010-01-31 日 22:19:02 | URL | 向日葵 #- [ 編集]
ままカモさん、アドバイスなど、とんでもない。
こちらこそいろいろ教えてください。
2010-01-31 日 22:21:14 | URL | 向日葵 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示