プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

2人で散歩 【2010-09-18(土) 22:30】
3連休の初日。秋晴れ。気持ちの良い1日。

中2の3男(K)は体育祭。

いつもなら妻が特別なお弁当を作る日。

「今年はお弁当、どうなるかなあ・・・」と心配していたKは、長男(T)が少し早起きして作った弁当を持って、元気に学校に行った。

近くなので見に行ってやりたかったけれど、ラッキーは運動会の喧騒とピストルの音が大キライ。
去年は応援の太鼓やピストルの音にビビリが極限状態になったので、すぐに帰ってしまった。
20100918a.jpg
 (運動会でビビる去年のラッキー。いつもはピンと上向きの尻尾が完全に股の間に・・・)

高2の2男(Y)は文化祭。
喫茶店を出店するらしいけど、ちょっと遠いので、こちらもやっぱり行けそうもない。
そもそもあまり来て欲しそうでもなかったし。

というわけで、結局、私は今こうして妻の所にいる。

 「天気が良いから外に出てみようか。」

妻を車イスに乗せ、病院の周りを散策。

20100918_b.jpg

さわやかな秋の風が通り過ぎる。
猛暑が続いている間は、とても外に連れ出すことはできなかったけれど、今日はとても気持ちが良い。

  「2人だけで散歩するのは、ずいぶん久しぶりだね」

20100918_c.jpg
 (まぶしそうだったから、私の帽子を被せた。ちょっとカッコワルイけどゴメン)

こんな天気の良い日は、2人でよく車に乗り、ちょっと遠くの大きな公園に出かけた。
仕事がヒマな時は、週に2~3日もそういう日があった。
去年からはラッキーも一緒。

  「ラッキーも連れてきたかったけれど、私が病室にいるときは
  長いこと車に入れておくことになるから、かわいそうだしね。
  こんど誰か一緒に来れる時に連れてくるよ」

子どもたちのことや、ラッキーのこと、庭のトマトが豊作だったこと、でも今は全部枯れてしまったこと、近所のスーパーがリニューアルしたこと、仕事は順調に進んでいること、家の中は少し散らかっているけどなんとかやれていること、料理のレパートリーが増えたこと、新しい包丁を買ったこと・・・などなど、ゆるゆるといろんな話をした。

20100918_d2.jpg

ベンチに座って顔を見ながら話すと、時折、眼を見開くような反応を示すことがある。

ただの反射なのかもしれないけれど、話の内容に注目しているのかもしれない。

そういえば、PT(理学療法士)のSさんが、こんなことを言っていた。

「ときどき、手を握り返してくれるんですよ。反射だとは思うんですけど、どうもそう思えないような時もあるんですよね」

――あれこれ話していたら妻との散歩は1時間近くにもなってしまった。
そろそろ、昼のリハビリの時間。
病室に戻ると、そのSさんが待っていた。

「長い散歩でちょっと疲れていると思いますから、今日はリハビリではなくマッサージの講習をしましょうか」
Sさんはそういって、私に効果的なマッサージ法を教えてくれた。

Sさんは妻の右手右足、私は左手左足を担当。

イケメン2人?を従えて、なんだか偉そうにふんぞり返っている感じの妻。

窓の外の木々が静かに揺れる。
雲の流れをうつして、日が照ったり翳ったり。
幸せの感じ――私が受け入れさえすれば、そう思えなくもない秋のひと時。

さあ、そろそろ帰って子どもたちの夕食を作らないと・・・
妻のなかでは、どんな時間が流れているんだろうと、思った。


夫婦の時間/想い出 | 【2010-09-18(土) 22:30】 | Comments:(7)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-09-19 日 14:02:48 | | # [ 編集]

素敵な時間を過ごされましたね。読んでいてとてもほっとさせていただきました。

私もいつも思います。どんな時間を過ごしているんだろうって。。。
2010-09-19 日 22:03:49 | URL | さく #- [ 編集]

アドバイスありがとうございます。
>悪いことは参考程度に…
↑私ももっと前向きにとらえて行こうと思いました。
今まで急がしすぎた父に神様が与えたお休み期間なんだと
毎日 いろいろな事を病室でお話しています(一方的ですが)
こんなに 父親に話しかけているのは 生まれてはじめてかな?
2010-09-20 月 07:15:27 | URL | たいき #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-09-21 火 22:17:30 | | # [ 編集]
> 今まで急がしすぎた父に神様が与えたお休み期間なんだと

きっとそうですね。
回復を信じつつ、でも今の状態も受け入れ、今も幸せなんだと思えるようになることが、長期戦に向けて大切なことだと感じています。
2010-09-23 木 00:00:24 | URL | junflower #- [ 編集]
> 何かいいリハビリがあればぜひ教えていただきたいです。

いろんな方法があるでしょうけど、とにかく話しかけること、手足をさすってスキンシップすることだと思います。
それと、良いリハビリスタッフを探すことでしょうか。

プロの仕事を見ていると、やっぱりスゴイなあと実感してます。
2010-09-23 木 00:04:30 | URL | junflower #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-09-23 木 22:33:26 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。