プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

遠い記憶がよみがえる 【2010-09-26(日) 23:11】
病室に入ると、妻は気持ちよさそうに寝息を立てて眠っていた。
ふと見ると、ベッド横の棚には、以前から置いてある写真の隣に、初めて見る写真が2枚、飾ってあった。

100925a.jpg

一番右にある1枚は、私たち夫婦の2ショットで、熱海のT夫妻が我が家に来た時のもの。

写真の中の妻は、楽しそうに笑いながら、何か話をしている。
その横で私はのんびりとくつろいでいる。
子どもたちの姿は見えないから、ご馳走を食べた後の、大人だけの語らいの時間だと思う。

その隣の1枚には、妻とラッキーが写っている。
去年の夏、熱海のT夫妻宅に夫婦で行った時のものだ。

妻は、キレイに片付けられたリビングの床に座りながら、上向き加減で、やっぱり楽しそうに何か話している。
きっと、立っている誰か、私かTさんと話しているんだろうね。

さらに枕元のミニアルバムを開いたら、10数枚の写真が追加してあった。

何年も前の写真もある。
子どもたちがあまりに幼くて、笑ってしまった。

「Tさんが来て写真を置いていってくれたんだね」と話しかけたら、妻は眼を開いてくれた。

1枚1枚、妻の目の前にかざして、思い出話に花を咲かせた。

「ああ、私たちはこんなに幸せだった。思えば20年間、いつもいつもこんな感じだったね」って。

100925b.jpg

ここに記録された瞬間は、いうまでもなく、すべて確かにこの通りに起こった出来事だ。

あの日あの時、私たちが反射した光がレンズを通してフィルムやディスクに焼き付けられた光の痕跡。

過去の遠い記憶ではあるけれど、今日はなんだかとっても新鮮に感じられる。

夫婦の時間/想い出 | 【2010-09-26(日) 23:11】 | Comments:(2)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

初めまして。

私は向日葵日記が大好きです。
まだまだ修行が足りない主婦です。
ですがいつか。。。時間がかかっても奥様のような向日葵のような 妻 母になりたいです。心がつぶれそうな時 こちらに辿り着き
ました。
奥様のことラッキーのもとに帰れること
いつも祈っています。
くれぐれもお体を大切にしてください。
2010-09-30 木 12:48:07 | URL | ゆう #- [ 編集]
コメント、ありがとうございました。

> まだまだ修行が足りない主婦です。

足りている人なんて、いないんじゃないかなあ・・・と思います。
私たち夫婦も、お互いに相手を自分には「過ぎた人」「もったいない人」、自分を「足らない人」と思っていました。
だから、多くを許し合い、助け合ってきました。

> ですがいつか。。。時間がかかっても奥様のような向日葵のような 妻 母になりたいです。

ゆうさん、足りないことを自覚しているだけで、もう1歩も2歩も先を行っているような気がしますよ。

> 心がつぶれそうな時 こちらに辿り着きました。

心がつぶれそうなとき、ありますよね。
私なんか、1時間おきにそういう波が来ます。
でも、59分おきに、希望も来るので、ちょっとだけプラスに生きられる気がします。

> 奥様のことラッキーのもとに帰れること
> いつも祈っています。
> くれぐれもお体を大切にしてください。

ありがとうございます。
このブログが、ちょっとでも何かの支えになっているのなら、もっとまじめに書き続けようなんて、思いました。
2010-09-30 木 23:22:52 | URL | junflower #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。