プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

寂しさがやって来る方角 【2010-10-09(土) 12:13】
3連休の初め。朝から冷たい雨が降って肌寒い1日。

いつもなら、妻が淹れてくれたコーヒーを飲みながら、シナモンをかけたチーズをかじりながら、撮りためた映画でも観ながら、2人よりそっていたはずの時間。

こんな日は、独りでいることの寂しさが、いろんな方角から迫ってくる。

妻が好きだった花柄ペアのティーカップ。

キッチンのハンガーにかかったままのエプロン。

妻がかわいがっていた鉢植えの植物たち。

写真立ての中で真夏の向日葵のように輝く妻の笑顔。

深く愛していたから、その相手の不在がこんなに寂しくなる。

いや、妻がいないことが寂しいのではなく、逆につながっているからこそつらいのかもしれない。

いつも訪問するブログに、こんな文章があった。

「こんなに涙が出るのは、夫と離れてしまったからじゃないんだってわかった。繋がっているから悲しいんだ。こんなにしっかり繋がっていなければ、離れていても悲しくなんてないもんね。ぎゅっと固く結ばれてる、その繋ぎ目の所が痛いんだ。」 (「終わりははじまり」9/22付)

ほんとに、ほんとに、ほんとに、そうなんだ・・・と思った。

部屋中のあちらこちらのものが、妻につながっている。

そこに触れるたびに、そのつなぎ目から感傷がやってくる。

それは、つらいことではあるけれど、でもその痛さによってこそ妻とのつながりも感じられる。

その痛さの先に、懐かしく優しい思い出がひろがっているんだ。

     *

雨のせいで朝の散歩がスルーされて退屈モードのラッキーが、音の出るオモチャを持って遊びの要求をしてくる。

20101009b.jpg

噛むたびにピーピーと鳴る音が、あまりに現実で明るいので、私は秋の感傷から引きずり出されてしまう。

20101009a.jpg


人気の記事 | 【2010-10-09(土) 12:13】 | Comments:(6)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

こんにちは。

こちらも今日はすごい雨です。。。
季節の変わり目は色々なこと考えてしまうますね。

昨日私はパートですが二ヶ月体調不良で
休んでいた職場に復帰しました。
訪問介護の仕事をしています。
昨日利用者さんのお宅に伺い とても厳しい方なのでどきどきして訪問しました。
ですが・・私の復帰をとても喜んでくださり
今まで私自身壁を作ってしまい向き合えていませんでした。

その方[60過ぎの女性の方]10年前に
脳出血でたまたま
眼の調子が悪く病院に来ていたそうです
待合室で突然意識がなくなり倒れたそうです。すぐ別の病院に搬送された時は自分で心臓を動かせれない状態だったそうです。
手術をし意識不明のまま一年二ヶ月が過ぎたようです。少しずつ意識が回復し今は
一人暮らしで麻痺はありますがとても
前向きでおしゃれな方です。
私は思い切って聞いてみました。
意識がないときのこと覚えていますか?
そしたらその人は
ゆめの中ではいつも通りの生活を送っていたんよ 家事をして主人と映画に行ったり。。。まさかこんなことになってるなんて思っていなかったのよっと。。。
笑顔で答えてくださいました。
最後に私に 家族は大事にしなさいよ。
子どもは宝大事に育ててあげなさいよと・・・
なかなか口下手でこの職が自分に合ってないのかなってよく思っていました。
だけど今日は色々なお話ができ嬉しかったです。
ラッキーパパにもこの事を伝えたくなりました。
ラッキーママも日々ラッキーパパや
息子さんたち かわいいラッキーと
過ごされていると思います。
2010-10-09 土 15:10:39 | URL | ゆう #- [ 編集]

繋ぎ目の所って後悔の念のことだと、ふと思いました。私ながらに。
2010-10-09 土 22:17:55 | URL | けい #50jynCW6 [ 編集]
ゆうさん、コメントありがとうございます。

> 昨日私はパートですが二ヶ月体調不良で
> 休んでいた職場に復帰しました。

復職、おめでとうございます。

介護相手の方のお話、とても元気づけられました。
やっぱり希望を持ち続けることが大切ですね。

それと、意識がないように見えても、その方のように、全く別の意識世界で生活しているということも考えられるし、あるいはこちらの話が聞こえているのかもしれないとも、あらためて思わされました。

> ラッキーパパにもこの事を伝えたくなりました。
> ラッキーママも日々ラッキーパパや
> 息子さんたち かわいいラッキーと
> 過ごされていると思います。

ほんとにそうだと思いたい。
いや、きっとほんとにそうに違いないと信じようと思います。
そして、いつか、妻の世界と、私たちの世界がつながる日が来るということも。
2010-10-09 土 22:52:34 | URL | ラッキーパパ #- [ 編集]
けいさん、コメントありがとうございました。

> 繋ぎ目の所って後悔の念のことだと、ふと思いました。私ながらに。

私は、物理的に離れても繋がっているなにか、死によっても切れないなにか、だと思います。
2010-10-09 土 22:55:29 | URL | ラッキーパパ #- [ 編集]

ラッキーの存在は、我が家のモダンと同じですね。
シリアスな気分にひたらせてくれない(笑)。
おかげでこの5カ月間、落ち込むヒマなく過ごせています。
そう思って愛犬の顔を見つめていると
もう、かぶりつきたいほど愛おしくなる。
「カカに好き好きできん分、モダンが身代わりになれ!」と
モダンをひっくり返し、おなかに顔をうずめて好き好きしています。
モダンもまんざらではないらしい(笑)。

ラッキーの瞳にはママの姿が映ってて
パパと3人で見つめあってるんでしょーね。
2010-10-10 日 23:58:08 | URL | トト(タロ) #/jB3MCgM [ 編集]
トト(タロ) さん、コメントありがとうございました。

> おかげでこの5カ月間、落ち込むヒマなく過ごせています。

ほんとに。
「ラッキイ・・・もうダメだあ・・・」なんて、どんなにマイナスな言葉を投げかけても、全く動じないで、ペロペロ舐めてくれますから。

> そう思って愛犬の顔を見つめていると
> もう、かぶりつきたいほど愛おしくなる。

私や3男は、ときどきほんとにかぶりついています。
「イヌのかわいらしさって、何だろう」と、いつも子どもたちと話しています。
2010-10-11 月 00:48:09 | URL | ラッキーパパ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示