プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

結婚前の妻の話 【2010-12-26(日) 12:51】
昨日は、T夫人、W夫人が妻に会いに来てくださった。

Wさんは、妻の古くからの友人。

私と結婚する前の妻の話を聞いた。

「ハチ公」の映画を見て大泣きしたことや、体が弱くいつも寝込んでいたことなど。

「男の子を3人も生み育てられるなんて、その頃はとても信じられなかった」と。

泣き虫なところは結婚しても変らなかったけれど、結婚生活20年間を通じて、体のほうは普通に元気だった。

出産は3回とも自然分娩。初産のときは陣痛が始まってから3日もかかったけれど。

「話したいこと、いっぱいあるよね」――Wさんは、妻の手を握りながらしみじみとそう言っていた。

     *

夜は、一緒にぎょうざパーティ。

新潟の両親から頂きながら使い切れずに放っておいたごぼうを使って、きんぴらごぼうや、お雑煮風のスープも作ってくださった。

Tさんが持ってきたぎょうざ、相当な量があって、こんなに食べられるだろうかと思ったけれど、脅威の胃袋を持つ3男が、喜んでたいらげた。

それにしても、なんであっという間にこんな料理ができるんだろうと、つくづく感心させられる。

いつのまにか台所も、隅々までキレイになっていた。

思えば、いつもいつもこんなふうに助けられ、お世話になりながら、1年間過ごしてきた。

ごちそうさまでした。


夫婦の時間/想い出 | 【2010-12-26(日) 12:51】 | Comments:(2)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

一週間前一浪中の息子からiPodを貰い、小田和正さんの曲を聞きながら携帯電話でこのブログを見つけました。奥様とそう変わらない年齢や長男の事、ちょっと自分とタブって涙しながら拝見しました。私は強がりで人に弱みを見せられず体調不良でも仕事し、子供にもきつく接してきたように思います。このブログを見て人間の在り方を考えさせられました。奥様の回復お祈りします。ラッキーパパも無理せずに…
2010-12-26 日 14:29:38 | URL | ゆっくんママ #- [ 編集]
ゆっくんママさん
コメント、ありがとうございました。

妻は「言葉にできない」が大好きでした。
聴くたびにウルウルしてしまうので、ちょっと困りものでした。

受験、もうすぐですね。
ウチは本人任せでノンビリしてます。
でも、本人の胸の内は、いろんな思いが渦巻いているのかもしれませんね。
2010-12-26 日 18:04:45 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。