プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

階段の壁の写真ギャラリー 【2011-10-15(土) 21:21】
ここは妻が入院している病院の階段。

201110-15a.jpg

壁には、お祭りや誕生会、クリスマスなど、病院内で開催されるイベントのようすなど、いろんな写真がキレイに額に入れて飾ってある。

いままで素通りしていたけれど、意識して探してみたら、妻が映っている写真もあった。

ベッドの周りには、私と、いつもお世話になっている看護師さんたち。

そういえば専属のカメラマンがいて、ときどき撮影してくれていたっけ。

201110-15b.jpg

妻が倒れて1年9ヵ月。

彼女の時間はずっと止まったままのようにも思っていたけれど、こうして見てみると、ちゃんと歴史があったんだって感じた。






夫婦の時間/想い出 | 【2011-10-15(土) 21:21】 | Comments:(5)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

こんばんは。
奥様の入院されている病院は意欲的、積極的に医療活動をされていますね。
多くの療養病院とはちょっと違うような気がします。
母も意識障害ですが、病院側はレクリエーションには最初から参加できないと決めつけて、催しの日にちも声すらかけてもらえません。
車椅子も試すことすらさせてもらえず、ただルーティンワークのように決まりきった処置だけです。
病院選びは大切ですね。
2011-10-16 日 00:16:40 | URL | 風 #- [ 編集]
本当にキレイに整頓されて ホテルのようですね。
昔のような病院…とか昔のような施設…というイメージが全く見えませんが、
かなり最近の建築物なのかな?それとも改築されたとか?
母の施設ではありませんが、こちらにある施設に仕事でおじゃまする所が数件あります。
でも こんな感じではないような…。
すっごく素敵なところに感じました。

奥さまの1年9ヶ月 確かに動いています。どんどん回復の方へ♪
パパさんの愛情をいっぱい受けて♡ =*^-^*=にこっ♪
2011-10-17 月 09:28:03 | URL | もも #- [ 編集]
◇風さん
ほんとに、良い病院に巡り合えたと思っています。
とくに、妻にとってはほとんど生活の場なので、ありがたいですね。

◇ももさん
そんなに新しい建物ではないと思いますが、病院の理念が、壁のギャラリーやテラスや庭やスタッフの動きに、ちゃんと表れていると感じてます。
2011-10-17 月 17:55:31 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]

こんばんわ!
ほんとうにすてきな病院ですね。
きっとスタッフの方も暖かくて、いきいき仕事をされているような雰囲気がします。
いいところを探せて、おくさまも安心ですね。
2011-10-18 火 00:54:03 | URL | ぺこ #- [ 編集]
ちょっと遠いということを別にすれば、とってもありがたい環境です。
2011-10-18 火 13:54:12 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示