プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

なにはともあれ感謝です 【2012-01-07(土) 22:50】
3連休の初日。快晴。

受験生2人を抱えた我が家には、正月も連休も、とくにいつもと変わりはない。

というわけで、私は今日も病院詣での1日。

天気が良かったので散歩に連れ出そうかと思ったけれど、ちょっと風が冷たそう。

「散歩、行く? ちょっと寒いかもしれないけど」

顔を近づけて話しかけたら、目を開いてくれた。

最近は、眠っていても、声をかけたり体に触れたりすると、目を覚ましてくれることが多い。

「それとも、ここで少しお話ししようか。今年の豊富とかさ・・・」

口元がかすかに動く。

(そうね)とか、(いいよ) とか、言っている(言おうとしている)んだろうか。

病室に出張してくれる理容師さんに髪を切ってもらったらしく、妻はとてもスッキリして見えた。

「なんだか若返ったね」と言いながら、頬と髪を撫でたら、驚いたように瞬きを繰り返していた。

きっと、私の手が冷たかったんだと思う。ごめん。

「お雑煮、T(長男)が作ってくれた。あなたの味を、ほぼ完璧に再現してたよ。」

「Y(2男)はもうすぐセンター試験。そういえば、あなたが倒れたのはTのセンター試験の前日だったね。もう2年になる。去年、1浪したTがセンター試験の時、ちょっと緊張した。私も倒れるんじゃないかってさ。今年も、まさか・・・と、なんとなく思ってるんだよね、ヘンだよね。」

「今夜は、カレーを作る予定。あなたのようにはできないけれど、でも高いルーを使うから、結構、評判いいんだよ。もちろん激辛。YやKは、こんなにおいしいのを食べたら、レトルトはもう食えない、とか言うしね」

「自他共に認めるオシドリ夫婦としては、別居中というのはどうも不本意ではあるけれど、まあナニはともあれ、こうして夫婦揃って生き延びて新しい年を迎えられたんだから、メデタイことだよね。感謝感謝」

夫婦の時間/想い出 | 【2012-01-07(土) 22:50】 | Comments:(0)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。