プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

1ヶ月ぶりの更新 【2012-02-15(水) 12:32】
ちょうど1ヶ月ぶりの更新です。

前々から、子どもたちの春休みを利用して引越をするという計画があって、物件探しや、それに仕事、2男3男の受験などで、あれこれ忙しくしていたら、もう1ヶ月が経ってしまっていました。

いま住んでいる所は、子どもたちが小さい頃に購入したマンションが手狭になったところに、イギリスからの留学生を受け入れるために一時避難的に4年間限定で借りた一戸建てなので、その期限が間近に迫ってきています。

本当ならいまごろ妻と二人で終の住処となる所を探していたはず。

だけど、これから子どもたちが巣立つことや妻の自宅介護なども視野に入れると、あと数年間は手軽な賃貸で凌いで様子を見ようということに。

まあ、どうせ引っ越すなら、妻の病院まで歩いて行けるような所にしたいと思って探し回ったけれど、物件数が少なく、予想以上に難航。

さらに、そのあたりだと駅からの徒歩圏を遥かに越えてしまうので、子どもたちの通学がかなりキツイ状況になってしまうということもあり、病院のすぐ近くという案は断念。

次善の策として、いま住んでいる所と病院の中間あたりを探して見たけれど、その周辺は複数の路線が利用可能になる人気エリアで、どうしても家賃が高くなってしまう。

長男が、大学行きながら会社の仕事を手伝って稼ぐというので、それも検討したけれど、結局は、今の立地と同じような家に落ち着きそう。

それでも3kmぐらいは病院に近くなるので、「近くに越すからね」と妻に約束したことも、なんとかカタチの上ではクリアしたと自分で納得するしかないと思っています。妻は不満かもしれないかも、だけど。

     *

明日は2男の私立の受験。すべり止めというより、地元の国大よりハイレベルな所なので、かなりチャレンジモードなはずなのに、当の本人は相変わらずのんびりしています。

すべり止めとしてセンター利用で受けた1校は既に合格通知は来ているけれど、本人はあまり行く気がないみたい。

夫婦の時間/想い出 | 【2012-02-15(水) 12:32】 | Comments:(6)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

こんにちは!
ご無沙汰しております。

春休みにお引越しなのですね、受験生を抱え何かとお忙しい事と思います。

私も転勤族でしたので結婚してから6回程引っ越しをして、現在の住まいに落ち着きましたが、体力、気力が必要となりますよね!

ラッキーパパさんは奥様の分もやらなくてはならないのですから、頑張りすぎないよう気を付けてくださいね。

でも、今はお任せパック?みたいのもあるのでしたっけ?

2男3男さんたちが第一志望校に合格されます様お祈りいたしております。

ご子息達は皆優秀なご様子ですから、特に心配はいらないかとは思いますが、万全の体調で試験に臨まれますように、実力が発揮できますようにと祈っております。

2012-02-15 水 17:46:27 | URL | みーまま #- [ 編集]
お久しぶりです!毎日のように お邪魔しておりましたよ(笑)お待ちしていました(爆) お忙しい日々をお過ごしだったんですね
お体大切になさってくださいね(__)
お住まいが病院に近くなるのは ご家族にもママさんにも いいことですよね!安心感が違うと思います。わたしが2度目に入院したリハビリ病院は実家からは近くなりましたが わが家からは 遠くなったので 面会にきてくれる家族の負担を思うと病院にいながら心配でした。心配出来る状態ではなかったのにね(^^;
次男さん 三男さんの 受験!お祈りしています!!
わが家のツインズは来年ですが1人は勉強よりも部活…バンドでギターとキーボードを担当させていただいていますが かなり変わり者(個性的トモイウノカナ?)です(笑)もうひとりは大学受験を意識し過ぎてアレコレ悩みなかなか前に進めなくて困っています。k大を目指すと去年は言っていましたが一人暮らしはイヤダと早くも諦めたようです…中学の時に顧問からうけた暴力とその後の学校の対応の酷さから心因反応と診断されて今もまだ回復しきれていないので私も遠くに出すのは不安ですがいつまでもそんなこと言ってられないし…違いすぎる2人を操縦不能で頭の痛い毎日です(笑)
優秀で素敵なお子さん3人をお育てになっているママさんとパパさんの爪のあかをください~(__)v☆
長々と失礼致しました。
2012-02-16 木 11:20:07 | URL | らな #- [ 編集]
あの・・・優秀というイメージがどうもひとり歩きしてしまってるみたいですけど、 ウツクシイ誤解であります。
「学校の成績だけでは人の能力は計れないよ」と、長男に言う時は、うぬぼれないための「戒めの言葉」だけど、3男に言う時は逆に「励ましの言葉」だったりします。
2男は、なんだかそういうことから別の道にいるようなタイプだし。
ま、みんなオモシロイ子では、ありますけど。
2012-02-16 木 20:19:39 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
始めましてこっぺと申します
奥さまの看護、大変なこととお察しします
いろいろ情報を得ようと探しておりましたらこちらを知りました。
去年3月親戚57歳男性が脳幹出血を発症しました
全身まひ、栄養は管から、眼球だけが動く状態です。現在は療養型病院で簡単なリハビリをする程度、意識レベルは悪いです。
脳の改善を試みている病院などご存じないでしょうか?医師の言葉には希望を持てない状態のようです・しかし家族は一縷の望みをかけてよくなってほしいと思っているようで、私としても、なにかよい情報があればと思っています。脳幹出血ですから予後は望めないかもしれませんが意識だけでももどってほしい・・よろしくお願いします
2012-02-21 火 11:12:43 | URL | こっぺさん #- [ 編集]
じつは妻の看護より、「主夫」のほうがタイヘンです(^ ^; 
妻は、病院に預けっぱなしで、ときどき行って散歩するぐらいなので。

さて、意識障害に対する積極的な治療法のことですが、私自身、いろいろ探してみたことがあります。
下記にいくつか、挙げてみました。
ご参考までに。

http://www.fujita-hu.ac.jp/~neuron/jp/patient/patient05.html

http://nekonaizou.blog25.fc2.com/blog-entry-16.html

http://www.higaishasien.com/topics/070426_topics.html
2012-02-21 火 20:58:18 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
さっそくチェックしました
脊髄への電極ですね
効果があるような治療法ですね
今の状態でいくならそのうち在宅介護を覚悟しているようです
さっそく親戚に伝えますが
遠い地へ搬送など、どれほどの覚悟をもってしているかはわかりません
でも、いまのままより刺激をあたえて何とかなるか、可能性にかけてほしいと思っています。。
またのぞかせていただきます
主夫業も大変そうですが、仲良し息子さんと楽しい家庭が垣間見れますよ・・
2012-02-21 火 22:34:16 | URL | こっぺさん #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示