プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

いつのまにか3年・・・ 【2013-01-15(火) 20:42】
3年前の今日だった。

晴れてはいたけれど、冷たい風が吹いていた。

昼頃、妻は、浴室の掃除を始めた。

カビ対策で塩素系の洗剤を使うので、窓を開けて換気していたから、冷たい風が入り込んでいたろうに。

あの時、お風呂掃除なんかしなければ・・・

何度、そう悔やんだことか。

でも、仮に今日でなくても、「その日」はいつか来たんだろうとも思う。

救急車の中、ちょっと困ったことになったとは思ったけれど、まさか3年も寝たきりになるなんて、想像もしなかった。

とにかく「脳出血」というキーワードで検索して、少しでも希望的な情報を探しまわった。

家事は何もかも妻に頼りっきりだったから、妻なしでやっていけるとは、とても思えなかったけれど、過ぎてみれば、たくさんの人の助けを借りて、まあ、なんとかなってきた。

料理のレパートリーもずいぶん増えた。

買い物も上手になった。

掃除は、相変わらずなかなかうまくいかないけれど。

もう3年も経ったとも思えるし、まだ3年しか経ってないようにも感じられる。

家族を支えていた妻が、未だ意識障害のなかで入院中という状況にありながら、それでもことのほか平穏な1日。

昨日の大雪も、半分くらいは解けてしまった。

私は雪国育ちだから、雪がないと、どうも冬という気がしない。

子どもたちが小さい頃、珍しく大雪が降った時のことを思い出す。

冬を感じさせたくて、あまり乗り気ではない妻を説得して、みんな外に連れ出して遊ばせたっけ。

2013015a.jpg

今朝は、寒さで堅雪になった道を、ラッキーと散歩しました。

20130115b.jpg

近所の子どもたちが作った雪だるま。
20130115g.jpg

そういえば、長男だったか2男だったか、雪だるまのことを「雪まだり」って言ってた。

夫婦の時間/想い出 | 【2013-01-15(火) 20:42】 | Comments:(9)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

こんばんは。
昨日は随分雪が振りましたね。奥様が倒れられた日のこと…同じ後悔を私もしています。
涙が溢れて止まりませんでした。
でも必ず家族全員が一緒に暮らせる【いつか】がやって来ますよ。
2013-01-15 火 21:57:02 | URL | 永井春 #- [ 編集]
「あの日」のことは、忘れられないですね。
でも、「いつか」も、忘れられない日になるはず。
ゆっくり待ちます。
2013-01-16 水 00:15:26 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]

私は不思議と【あの日】の記憶が鮮明に残っていて、ふだんと変わらないいつもの様子。朝いつものようになかなか起きない私を叩き起こしてくれ、洗濯を忙しそうにこなす母が【あの日】も登校時間になれば元気に見送ってくれたのに、帰ってきたときには…
【あの日】が来る前に色々と不調を訴えていた母に、更年期か?なんて軽く考えてた私を責め、あの時に医者に行くように言っていればと悔やみ、後悔して…今でもふとしたときに後悔の想いに押しつぶされます。何かと理由を付けて今の状況を肯定しようとする自分に、一番辛いのは母自身だろ、と苛立ったり…なかなか経験者しか分からない細かい心情がこのブログを見るといつも私のことのように思えてしかたありません。
私の母も今月末に9年目に突入です。私が今出来ることを最大限与えていきたいと思います♪
このブログに出逢って、もう一つ私の家族が増えたような感覚で(軽率でスミマセン)…これからもラッキーパパさんのブログを通して元気をいただきます(≧∇≦*)
2013-01-16 水 07:16:55 | URL | ラビット #- [ 編集]
同じ状況にある私たち。
なんだか不思議な連帯感がありますよね。

つらいことを経験すると、人の痛みや苦しみ、優しさに対する感性が、とても敏感になります。

我が家の子どもたちも、それなりに強く、優しくなった気はしています。

親の欲目かもしれないけれど。
2013-01-16 水 09:55:07 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
Junflowerさん、こんばんは
お久しぶりです

私も
あの日、起こさなければ、
って、思う日が毎年あります

毎日、寒いですが、体に気をつけてください
2013-01-17 木 19:16:24 | URL | 笑み #- [ 編集]
これから毎年そう思うんでしょうね。

震災の日とか、多くの人に、そういう重い1日がありますね。
2013-01-17 木 21:37:33 | URL | ラッキーパパ #ukQdb0cU [ 編集]

久しぶりにメールします。母は相変わらず意識が戻っていませんが両目が開いてきました。こっちを見ているような、そうではないような…私もあの手術さえしなければ、と後悔の毎日です。母の夢もよく見て朝から悲しくなることもよくあります。だけどこのHPで元気づけられます。ありがとうございます!
2013-01-22 火 18:44:31 | URL | miyu #- [ 編集]
悲しいけど現実と向き合ってひまわりのように・・・いつまでも大好きな人の笑顔が見たいからがんばってたらいいことありますよね!?
2013-01-23 水 01:55:16 | URL | kahori #- [ 編集]
◇ miyuさん
ゆっくりかもしれないけれど、少しずつかもしれないけれど、確実によくなってきていると思います。
私も、ノンビリと待ってます。

◇kahoriさん
ほんとにそう思います。
2013-01-23 水 12:39:06 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示