プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

お盆休みの事件 【2014-08-16(土) 21:00】
涼しい風が吹き、暑さが少し和らいだので、散歩のチャンスと思って、仕事を切り上げで急ぎ病院へ。

ところが、途中で突然の大雨。 雨は一向に病まず、久しぶりの散歩は断念。

エアコンの効いた病室で、マッサージをしながら、とりとめのない話を。

  (カッコ内は、私が勝手に想像した妻の反応です)

     *

Y(2男)が自動車免許を取ることになった。

(へえ、もうそんな年なのね)

あなたが寝てる間に、もう大学2年だし・・・。

こないだ実家に帰ったときに、「いい子」をやったみたいで、山形のばあちゃんが教習所の費用を出してくれた。

(あの子は普通にしてて、じいちゃんばあちゃんのウケがいい子だから)

T(長男)は、学科も技能もすんなりと合格したけど、アイツはあなたに似て天然なところがあるから、ちょっと心配だ。

(パパに似て、でしょ)

顔は丸じゃなく、楕円だから、たしかにこっちだけどね。

でもさ、昨日の夜、やっぱりYのことが心配になるような、ちょっとした「事件」があった。

(ジケン?)

ラッキーを散歩させて帰ってきたとき、メガネを外して顔を洗ったんだ。

それでラッキーに水を飲ませたり、着替えたりいろいろしてから、ふとまだメガネをしてなかったことに気づいて、置いたはずの所を探したけど、見つからない。

ほんの1~2分のことだから、すぐに出てくるだろうと思ったけど、散歩から帰った後の経路をくまなく探しても見つからない。

メガネを外して顔を洗うとき、近くにYがいたから、「メガネがなくなった。さっきまでしてたのに」というと、「きっとそのヘンにポイって置いたんじゃないの? こないだなんか、頭に掛けてたよね」と、笑いやがった。

もしかしたらボケが始まったか・・・とやや本気で焦りながら、家中、あちらこちら行ってもいない所まで探し回った。

それでも見つからない。

20分ぐらいして、もう一度Yの部屋に行き、「どこ探しても見つからない。父さん、いよいよ危ないかもしれんぞ」と言って、Yの顔をよく見ると、アイツ、何の疑いもなく私のメガネをしてやがった。

「それはなんだ!?」と追究すると、

「あれ?」と。 「ほとんど度が同じだから気づかなかった。デザインも似てるし」・・・だと。

「お前な、自分が置いたわけじゃないのに、メガネがそこにあるからって、何も考えずに、自分の物だと、どうして思えるの? 君の部屋じゃないんだしさ。 しかも、そのとき君はメガネをしてなかったわけだし。 それなのに、何の疑いもなくかけてしまうのは、どうかしてるだろが・・・」と、怒ってるうちにあきれて大笑いしてしまった。

(あの子なら、ありそうな話ね)

大学生になっても、哲学を学んでても、相変わらず、絶好調って感じだよ。

(やっぱり、あなたに似たんだね)

あなたが元気な頃は、お盆はたいてい子供たちを連れて実家に帰っていたよね。

私だけ、一人残って仕事をしていたことを思い出すよ。

山形のばあちゃんは、出不精だから、なかなかこっちに来てくれないけれど、あなたが眼を覚ましたら、すぐに飛んで来ると言ってる。

     *

――とうわけで、どうでもいいような会話をまったりとして来ました。

夫婦の時間/想い出 | 【2014-08-16(土) 21:00】 | Comments:(9)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント
次男くん 可愛いおとぼけをしてくれましたね。
でも 
パパさんの必死で探す様子もよくわかります(笑

私も最近よく探し物をします (-_-;)
ほんとによく物を探しています。
初めは笑っていますが だんだん怒りに変わり
見つからないと人のせいにしながらわめきます(笑)
そんな時に限って 簡単な所にあるものです。

奥さん きっと目を細めて聞かれたお話でしょうね。
いっぱい いっぱいお話してあげてくださいね。
2014-08-17 日 15:22:13 | URL | もも #- [ 編集]
まことにお恥ずかしい限りです。
カワイイと笑えたのはずっと小さい頃のことで、もう成人してるのにこの状態だと、親としては、行く末を案じてしまいます。
ま、それでもやっぱりオモシロいので、いつも大笑いしてしまうんですけどね。
この子の話で一冊本を書けるぐらいネタはたくさんあります。
2014-08-17 日 18:01:19 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]

すこしご無沙汰でしたね。
パパさん同様,私も同じようなことをしています。
先日もタンスに片付けたベルトを必死になって探していました。先週の木曜日から一週間の休みをいただいております。毎日せっせと家内に会いに行っています。やはり,普段なかなか会えないだけに,ゆつたりとした雰囲気で面会できるとと精神的に落ち着きます。
2014-08-19 火 09:40:46 | URL | 永井 春 #- [ 編集]

お久しぶりです。みなさんお変わりなく安心しました。
早く涼しくなって、ゆっくりのんびり散歩に行きたいですね。
2014-08-19 火 10:00:43 | URL | tomoko #- [ 編集]
◇永井さん
ほんとに。何も会話ができなくても、一緒にいると安心しますね。
でもウチは個室ではないので、そうそうゆったりもできないです。

近くの病院に入院していたときは、毎日(どころか、朝昼晩と)会いに行ってましたが、今はそうも行かず、さびしい限りです。


◇tomokoさん
こちらは今日は37度。人間なら、微熱、ですけどね。
犬の散歩もおあずけです。
2014-08-20 水 16:35:53 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]

可愛いらしい次男さんですね。私の母も6カ月になってしまいました。状態はあまり変わらず目を開けて動くものを見たりしてこれはちゃんと人とわかって見てるのか?っと言う感じです。たまにこっちの判断かもしれないですが、話かけると笑ったりしてます。意識あるんじゃないの?っと思ったりもします。でもないんでしょうね。まだ私は意識が戻って欲しいと言う希望が捨てきれません。これからも母の力を信じようと思います。旦那様もお忙しいでしょうけど頑張ってください。
2014-08-22 金 09:16:25 | URL | ももこ #- [ 編集]
希望を持ち続けることは大切だと思います。

ただ、現状を嘆いても、家族も本人もつらくなってしまうと思うので、いまを受け入れつつ、その日を待つという気持ちでいます。

うちの妻も、穏やかな夢の中で、ぼんやりとこちらの呼びかけを感じていると思っています。
2014-08-28 木 12:59:20 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
父が先月脳出血をおこし同じような状態になりました。
意識があるのかな?
遠くに嫁いで子供も小さいから頻繁に会いにいくことも難しくて毎日祈るだけです。
祈るしかできない自分が嫌で毎日つらいです。
時間がいつか解決してくれるのかな。
優しいお子様たちですね。まわりのお友達たちも、みんな奥様やご主人様の人柄ですね。
奥様が眠りから目をさますのを心からお祈りしています。
2014-08-29 金 19:31:47 | URL | ゆん #- [ 編集]
どんなに遠くでも、心にとめて祈ってくれる人がいることは、とても心強いと思いますよ。

倒れた本人の気持ちを考えると、自分が倒れたせいで、家族がつらい思いをするのが、きっと一番悲しいことなんじゃないかなあ、と思ったりします。

なので、まずは日常を一生懸命に生きることが大切ですね。
我が家はそうしてます。
2014-08-30 土 01:17:12 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示