プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

手と手 【2015-05-04(月) 23:21】
病室に入ると、珍しく妻は目を開けて待っていてくれた。

暖かかったけれど、風が強かったので、散歩はあきらめ、病室で手足をマッサージしながら、あれこれ話をした。

子供たちのこと。会社のこと。私のこと。友人たちのこと。世の中のこと・・・

20150504a.jpg

皿洗いも、米研ぎも、手洗い洗濯も、吹き掃除も、庭いじりも、もう5年もしていないせいか、妻の手はとても柔らかく、すべすべしていた。

この手でたくさんの食事を作り、夫を支え、子供たちを育ててきた。

振り返ってみれば、知らず知らずのうちに、いっぱい苦労をかけてきたような気がする。

妻はいつも笑いながら、歌いながら、家事をこなしていた。

倒れる前日も。そして倒れた日の朝も。

いつもと同じだった。同じように穏やかな1日だと思っていた。

20数年の結婚生活。

それなりに幸せだったと思いたい。

少なくとも、私はとっても幸せだった。

もうすぐ妻の誕生日。

夫婦の時間/想い出 | 【2015-05-04(月) 23:21】 | Comments:(4)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

連休はいかがお過ごしでしたか。
奥様とのひとときでしたね。
奥様の手は確かに綺麗になっていますね。
20年以上も働いていたので少しおやすみしているのもいいでしょう。
でも本当をいうと動いてほしいですね。
ときどき私も果たして家内は私と結婚して幸せだったのだろうかと
思うことがあります。
結構苦労をかけてしまいました。
いつか家内に答えてほしい願うばかりです。
2015-05-05 火 23:09:25 | URL | 永井 春 #- [ 編集]
連休、ずっと仕事でした。
その合間に、病院にいきました。

同じようなこと、私も何度も考えました。

でも「幸せだったよね。もしそうじゃなかったら違うって言って」と聞いて、何も言わないので、勝手に、幸せだったんだね、と決め付けています。(;^_^A
2015-05-06 水 21:15:11 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
お久しぶりです。
奥様の気持ちも 幸せですよ。ぜったいに。
今はちょっと寂しいかもしれないけど、
これまでの幸せな暮らしぶりはパパさんのブログでもわかるし、
こうやって時々手を握ってくれるんだもの
パパさんの愛情が伝わっていますよ。
だから 形は少し違うだろうけど幸せだと思ってくれていると思います。
2015-05-20 水 22:05:13 | URL | もも #- [ 編集]
ほんとに、そう思いたいです。

でも、ときどき不安にもなります。

でも、やっぱりそう思いたいです。
2015-05-21 木 10:00:50 | URL | ラッキーパパ #DwOngqZg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示