プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 【--------(--) --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--】 | Comments(-)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

母親不在の誕生パーティ 【2010-01-21(木) 23:15】
「最も危険な状態からは脱出できた」と感じたのは、手術の翌日(17日・日曜日)のこと。
集中治療室で昏睡状態にはいるものの、激しかった呼吸がずいぶん静かになってきたときでした。
その日は、長男の試験2日目も終わり、ほんの少し心を落ち着けることができました。

じつは、1月13日が長男、翌14日が3男の誕生だったのですが、15、16とセンター試験なので、妻は16日の日曜日の夜に盛大に誕生パーティをやろうと計画していました。
そのためにケーキ作りのためのスポンジや生クリームなどを買い込んであったのです。

T夫妻は、その材料を使ってケーキや豪華な食事を作り、最高の誕生パーティを演出してくれました。

3男は、「母さんがこんなときだから」と、楽しみにしていたパーティをあきらめていたけれど、T夫人の「あなたのお母さんなら、きっとやってあげてほしいと思ってるよ」という言葉に安心したようです。

それはそれは、例年になく楽しい盛大なパーティでした。
あとで妻が意識を取り戻したら見せてやりたいと思い、私はその様子を動画に撮りました。
「私が意識不明の重体のときに、こんなに楽しそうに・・・」と、悔しがらせたいと。

発病~急性期 | 【2010-01-21(木) 23:15】 | Comments:(0)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。