プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

長男がもらってきた「合格通知書」 【2010-03-10(水) 22:05】
今日は長男の受験結果発表の日。

本当は、母と一緒に行くはずだった本郷キャンパス。
残念ながら、合格者の中に長男の番号はなかった。
合格者が胴上げされる中、長男は一人帰ってきた。

落ちたはずなのに、その手にはなぜか「合格通知書」があった。
それは、3日後にある後期試験への受験資格を得たということ。
ほんとうに「合格通知書」と書いてあるから驚きだ。

後期試験にチャレンジできるのは、センター試験上位者から500人のみ。
その中から合格できるのは100人。倍率5倍の前期以上の難関となる。

前期がダメだった場合に備えて、数日前から後期試験用の勉強をしているけれど、難しくて歯が立たないというようなことを言っていた。

それでも、与えられたチャンスに向けて、今日も勉強を続ける長男。

この1年、塾にも行かずに受験勉強に励み、母の突然の手術、長引く意識不明という状況のなか、前向きにがんばってきただけでも、父として誇りに思う。
弟たちの立派な見本になっている。心から拍手を送りたい。

      *

パソコン内にある昔のファイルを整理していたら、「T(長男)の良いところ」というワープロ原稿が目にとまった。
私の記憶からはすっかり消えていた内容だけど、ファイルを開いてみたら、当時のことが鮮やかによみがえってきた。


――Tが小学校5年か6年の頃のこと。

「パパ、ボクの良いところを書いて」と、紙を持ってきた。(子どもたちは当時「父さん」ではなく「パパ」と言っていた)

どうやら、自分の長所を親に書いてもらうという宿題らしい。

「それなら、ママのほうがたくさん知ってると思うけど・・・」

「ダメ、パパに書いてもらいたいの」

――子どもたちの中でも長男は成績が良かったせいか、いつもママに褒められることが多かった。(その後、反抗期に入って、母子関係は悪化するのだけれど)

それに比べて、私はあまり褒めることをしなかったらしい。
自分では結構、褒めて育ててきたつもりだけど、あとで本人に聞くと、「ほとんど褒めてもらった記憶がない」と言っていた。

そういえば、褒めていたのは小学校低学年のころまでで、少し大きくなってからは、どちらかというと大きな目標ばかり与えて、プッシュばかりしていたのかもしれない。

「子どもは褒めて育てれば、どんどん伸びる」という、当時流行っていた安直な育児論に対する反発もあったような気がする。
それで、宿題をキッカケに、父の褒め言葉が聞きたかったのだろうね。

「わかった。明日の朝まで、ちゃんと書いておくから」

――そういってパソコンで書いた原稿だった。

そのまま引用してみます。(名前のみイニシャルに)

      *

「Tの良い(好きな?)ところ」 ――パパからみて…

良いかどうかというと、「良い」ということに対する客観的な基準が人によっては違うかもしれないので、とりあえずパパから見て「好きなところ」を書きます。
それならいっぱいあるから…。

まず、「パパとママの子供として生まれてきてくれたこと」でしょう。
君のおかげで、パパは「お父さん」に、ママは「お母さん」になることができました。
生まれてきてくれたこと…それだけで、とっても感謝!。

いつも前向きに考え、積極的、主体的に思考・行動し、たとえ落ち込むようなことがあっても、めげずに希望を捨てず前進しようとする君は、とっても頼もしく感じられます。

知的好奇心、探究心、向上心、チャレンジ精神が旺盛なところはスゴイと思う。(いつまでもそれを失わないように…)

パパの子供のころと同じように口答えが多くちょっと理屈っぽいけど、心の中はママに似て、とっても明るく素直に育っています。(と思います。今のところはね…)

Tはいつも自分から元気にあいさつをすることができる。地味なことだけどそれはすごく大切なことです。

人の良いところを見つけ出し、その人を好きになれるという能力がTにはあります。
これは、人の悪いところを見抜く力よりも、ずっとずっと素晴らしい才能です。

「パパとママの子供に生まれて良かったと思っているところ」
「パパとママが世界一だと思っていること」
「弟たちが大好きなこと」
 ――こうしたことは、君自身はもちろん、家族みんなをとっても幸せにしてくれます。

      *

こんな時代もあったんだね。そんな長男ももう高校卒業。
大学生になるのか、浪人生になるのか、もうすぐ決まるけれど、どちらでも、未来は大きく広がっているように見える。

子どもたち | 【2010-03-10(水) 22:05】 | Comments:(8)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

いいですね~。私も東大、それも文Ⅰは高校時代に夢見ました。
でも、実際は本命の早稲田法も落ち中央法へ進学しました。
私が東京へ上京した時はバブル時代で世は浮かれまくっていました。
あの時、母は中大へ進学することを自分の事の様に喜んでくれ、
中央へ行きなさいと断言され学生時代はフルにサポートしてくれました。

結局、私は母が倒れる時までずっと支えられていたんですよねえ。
2010-03-10 水 23:25:08 | URL | けい #50jynCW6 [ 編集]
そんな受験の仕組みだったんですね。
初めて知りました。

3日後ですかぁ!
5倍とは、
確かに難関は難関ですが、
長男くんの頑張りは、

カミサマも見てるはず!
2010-03-10 水 23:55:53 | URL | さな爺 #xRJCGGbg [ 編集]
桜の蕾が花となる日は、向日葵さんの家庭が
笑顔で分かち合うときですね。
結果は求める大切なことですが、何よりも向日葵さんの家庭が
篤い信頼関係をもっていることには代えられないものですね。
長男さんの挑戦は続きますが、
その心意気に心うたれます。
最後まで全力投球できますよう念じております。
2010-03-11 木 00:58:42 | URL | もっちゃん #OQjkDd3E [ 編集]
ひとまず、2次試験に向けて

実力をフルに発揮できますよう応援いたします。

T君がんばれ!!
2010-03-11 木 11:02:25 | URL | And You And I #- [ 編集]

東大後期の英語の考え方のヒントです。
①読解
a) 情報価値の高い個所にアンダーラインです。
(初出情報、逆接・要約・帰結を表す語のあと、shouldを含むなど意見の文、イコール関係の後ろ)
b) 逆に情報価値の低いところは軽く読み流します。
(副詞、例、列挙、固有名詞、同格、引用)
②英作
a) 中学生の英文を書きます。
b) 字面ではなく、idea を訳します。
c) 書いた後に2か所だけチェックを必ずします。
 1つは可算名詞が無冠詞になっていないか。
 もう1つは動詞が主語と一致しているか。
以上です。Good Luck!!
2010-03-11 木 20:23:05 | URL | Lonecloud #- [ 編集]
>> けいさん

> 結局、私は母が倒れる時までずっと支えられていたんですよねえ。

母は、偉大です。
父は、?ですけど。(我が家のハナシ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>> さな爺さん

> 確かに難関は難関ですが、
> 長男くんの頑張りは、
> カミサマも見てるはず!

はい。カミサマは見てくれています。
でも、何もしてはくれないから、自力でガンバルしか・・・ということも、長男は知っているようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>> もっちゃん さん

> 長男さんの挑戦は続きますが、
> その心意気に心うたれます。
> 最後まで全力投球できますよう念じております。

参考書は手放さないけれど、さすがに、ここ数日は母のことが気になってしまっているようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

And You And Iさん

> ひとまず、2次試験に向けて
> 実力をフルに発揮できますよう応援いたします。

試験科目は英語、数学、論文。
問題の内容は前期試験よりはるかに高度らしく、論文で勝負するしかないという、ちょっと断崖絶壁な状況にいる感じですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Lonecloud さん

> 東大後期の英語の考え方のヒントです。

これで、英語も少し勝負できるか・・・・
合格したら、きっと授業料を払わせます。

2010-03-11 木 20:59:17 | URL | junflower #- [ 編集]

長男君 難関だけど今の頑張りは必ず実りますよ お母さんの事も心配だろうしお父さんの事も支えて 弟たちの手本となっている あなたは素敵です 神様は乗り越えられない試練は与えないと言われています 長男君ならきっと乗り越えて明るい未来が待っているんですね 向日葵さんの容態も快方へ向かいますように 子供達の良い所はやはり私達を親と選んでくれて生まれて来てくれた事ですね~うちは双子なので一気に2人のママになりましたその双子も明日幼稚園の卒園式です 弟の面倒を良く見てくれるお兄さん達になりました これからも家族のプチハピを探しながら生きていきたいと思います
2010-03-11 木 22:08:37 | URL | あこ #- [ 編集]
>> あこさん

> 長男君 難関だけど今の頑張りは必ず実りますよ

周りの期待をよそに、本人はどうもあきらめているのか、開き直っているのか、ちょっとのんびりムードです。

> うちは双子なので一気に2人のママになりました。その双子も明日幼稚園の卒園式です

懐かしい! 両手を大きく振って入場したシーンを思い出します。

> これからも家族のプチハピを探しながら生きていきたいと思います

探さなくても、すぐ目の前にごろごろ転がってますよ、きっと。
2010-03-11 木 22:58:49 | URL | junflower(管) #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示