プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

悟りのまなざし 【2010-02-28(日) 23:40】
今日は船橋のGさんが来てくれた。
妻が倒れたその夜に来て、そのまま3日間ずっと一緒にいてくれた人。

妻の状態は、昨日と同じように穏やかで、私たちがいる間、ずっと目を開いていた。

100228.jpg

20年間、いっしょに暮らしてきた妻ではあるけれど、この悟りきったような目でじっと見つめられると、自分の穢れや虚飾が洗い流され、清められるような気がしてくる。
もしかしたら、覚醒していないのは、こちらのほうではないか…というような錯覚さえわいてくる。

そうでありながら、どことなく幼い子どもの目のようにかわいくもあり、いつまでもいつまでも見ていたくなってしまう。
というわけで、Gさんには先に我が家に行ってもらい、私は30分ぐらい延長して、ずっとラブラブな感じで見詰め合っていた。涙がこぼれたのは、何かを感じてくれたのだろうか。

     *

さてさて夜は、長男の受験お疲れ会ということで、母の招待で回転寿司に。家族同然のGさんも一緒。
いつもなら全皿100円均一の所だけど、今回はスポンサーのご好意により、大トロが500円以上もする、やや高級回転寿司だった。

久しぶりの外食に、子どもたちは大喜び。
家族が病気で寝ていようと、意識がまだ戻っていなくても、おいしいものはおいしいんだなあと、思った次第であります。

安定期/リハビリ | 【2010-02-28(日) 23:40】 | Comments:(4)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント
奥様の左目が光に対して瞳孔の反応を示されたとの事。そして涙も・・・

奥様も向日葵さんと同じように,
今までの家族、ご夫婦の様々な出来事を回想し,
そしてまたそんな時を取り戻そうと頑張っておられるはず。
そんな様々な想いが涙になったのかもしれません。

少しずつとはいえ季節と同じ様に、着々と春に向け氷が解けていくような感じです。

そして長男T君の《サクラサク》も是非期待したいですね!!!
2010-03-01 月 10:17:41 | URL | And You And I #- [ 編集]
> 今までの家族、ご夫婦の様々な出来事を回想し,
> そしてまたそんな時を取り戻そうと頑張っておられるはず。

幸せな思い出がいっぱい詰まっています。

> そんな様々な想いが涙になったのかもしれません。

うれし涙だったらいいなあと思ってます。

REMEMBERINGは、とくに好きな曲です。

それにしても、こんなに早く妻が思い出になってしまうとは、思っていもいませんでした。

> そして長男T君の《サクラサク》も是非期待したいですね!!!

それは、Close To The Edge な感じが・・・
本人は、のんきに構えてますけどね。
2010-03-01 月 16:11:06 | URL | junflower #- [ 編集]
毎日ブログを拝見し、一日も早い快癒をお祈りしております。

奥様の瞳の輝きは、何かしら未来を見通すかのようなものを感じます。
不思議と落ち着いた雰囲気をもっていらっしゃいますね。

奈良の薬師寺の薬師瑠璃光如来の眼に似ていると思いました。
瑠璃光は東から輝く救済の光だそうですが、
その眼差しに似ていると直感的に感じました。

向日葵さんの文面から、言葉のない対話、沈黙が流れる時間、
眼から発せられる輝き、
切なさの中に行き交う想いを大切にされているように感じます。

奥様の美しい眼差しに、「大切なこと」を問われているようで、
私自身も内省する心を呼び覚まされました。
2010-03-01 月 17:58:15 | URL | もっちゃん #OQjkDd3E [ 編集]
> 毎日ブログを拝見し、一日も早い快癒をお祈りしております。

ありがとうございます。

> 奥様の瞳の輝きは、何かしら未来を見通すかのようなものを感じます。
> 不思議と落ち着いた雰囲気をもっていらっしゃいますね。

ほんとに、不思議な静かさをたたえている――という感じです。

>
> 奈良の薬師寺の薬師瑠璃光如来の眼に似ていると思いました。
> 瑠璃光は東から輝く救済の光だそうですが、
> その眼差しに似ていると直感的に感じました。

そんな、恐れ多い・・・

> 向日葵さんの文面から、言葉のない対話、沈黙が流れる時間、
> 眼から発せられる輝き、
> 切なさの中に行き交う想いを大切にされているように感じます。

ただ、かわいなあ…と思ってただけかも…です。

> 奥様の美しい眼差しに、「大切なこと」を問われているようで、
> 私自身も内省する心を呼び覚まされました。

ぜひ、奥様を大切に…なんてそれこそ釈迦に説法ですけどね。
2010-03-01 月 23:26:06 | URL | junflower #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示