プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

妻が倒れて得たもの 【2010-03-04(木) 22:07】
夜、病院に行くとノロウイルスが流行しているということで、手洗いを徹底するようにという通達。
新型インフルエンザよりも、感染力が強く、病院では厳戒態勢をしいているらしい。

病室に入った時、妻は両目を閉じてスヤスヤと寝ていた。
だけど、話しかけるとはっきりと左目を開いて起きてくれた。

私にはあまり分からなかったけれど、一緒にいた母は、手の指に少し力が入った気がすると言っていた。

どんなにゆっくりでも、どんなに小さな一歩でも、前進していることが感じられるだけで、今は希望が持てるようになった。

     *

昨日の夕食のとき、二男と三男と話したこと――。

三)母さん、いまごろどうしてるかなあ・・・。

父)キミとケンカしてる夢を見てるんじゃない? ・・・あ、ゴメン、キミと仲良く話している夢かもね。

三)それ言わないでよ。また思い出すから・・・。(もう泣きそう・・・)

父)母さんが倒れたのはつらいことだけどさ、それで分かったことや得たものもあるよね。キミたちは、どう?

三)やっぱり、母さんの大切さが分かったことだと思う。ゴハンを作ってくれたり、洗濯してくれたり…当たり前だと思って感謝も何もなかったけど、本当は、すごくありがたいことだって、分かった。

父)13歳でそれがほんとに分かったのなら、すごいことだと思うよ。ついでに父さんにも感謝しておくれ。(笑)

三)それから、いろんな人が助けてくれたこと。本当は寂しくて悲しくて、いつも泣きそうになったけど、みんながいてくれたから、学校も休まずに行けたと思う。クラスの友達も意外と励ましてくれるんだよね。そういう優しさを感じて嬉しかった。

父)そうだね。父さんだって、みんなに助けてもらってなんとかやっていけてると思うよ。

二)でも、K(三男)はときどき泣いているよね。

三)Y兄だって、こないだ泣いてたじゃん。

父)それは仕方がない。父さんだって知らないうちに涙が出てくるんだから。ところで、Yが得たものは?

二)だいたいKと同じ。それと、1日1日の大切さが分かった。
母さんがこうなることを予想していたわけじゃないんだけど、いつかはみんな死ぬんだし、必ず別れが来るんだということは、なんでか分からないけど、漠然といつも考えていた。
それで、オレなりに母さんを大切にしてきたと思ってるから、今はそんなに落ち込まないでいられるような気がする。
今だって、なんだか幸せな気がするんだよね。母さん、まだ生きているんだし。
父さんは、どう? 落ち込んでる?

父)落ち込むというより、やっぱりどうしても寂しくなるときがある。父さんと母さんは、いつも一緒だったから。
でも、運が悪かったとは思ってないなあ。いろいろ考えても、かえって運が良かったんだと思う。
ただ、「あの時こうしておけばよかった」という後悔はいっぱいあるけどね。
でも、こんなことがあっても、キミたちがなんとか前向きにいてくれるのは、結構すごいことだとは思うよ。
母さんが目覚めたとき、「自分が倒れたせいで家の中が暗くなった」と知ったら、それこそ、かわいそうだしね。

三)母さん、ちゃんと目を覚ます可能性は高いよね?

二)もしかしたら、もう目が覚めてるんだけど、ただ反応できないだけかもしれないし。

父)父さんもそう思う。話しかけると、瞬きが増えたり、首を動かしたりしているから。

三)母さん、痛いとか、苦しいとかはないよね?

父)それはないと思う。

二)母さん、幸せだよね。

父)そう思いたいね。とりあえず、父さんは母さんと結婚できて幸せだった。

三)オレたちが生まれたしね。

子どもたち | 【2010-03-04(木) 22:07】 | Comments:(2)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント
純粋な父子の会話。

感動しました。

m(__)m
2010-03-06 土 13:21:27 | URL | さな爺 #xRJCGGbg [ 編集]
> 純粋な父子の会話。
> 感動しました。

最近、父と子の間の会話がずいぶん増えました。
妻が元気だった頃の10倍以上だと思います。
2010-03-06 土 20:04:16 | URL | junflower #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示