プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

妻が信頼していたM先生 【2010-03-14(日) 23:58】
妻がとっても信頼していた治療師のM先生と熱海のT夫妻が来て、足を中心に専門的なマッサージをしてくれた。
フシギな力で、人を癒し、本来の治癒力を引き出し、回復をもたらしてくれる人。
妻は幾度となくその治療を受けて、その力を心から信頼していた。

M先生の治療を受けた妻は、痛そうな顔をしたり、別れ際には泣き出しそう顔をしたり、昨日までとはぜんぜん反応の仕方が違っているような感じがした。
このままかもしれないと思ってしまいがちな私に、また希望の光が灯ったひと時だった。

もともとM先生は、Tさん(奥さん)から紹介された人。
妻自身はもちろん、私も、子どもたちも、実家の親まで治療でお世話になっていた。
いうまでもなく妻は、M先生も、T夫妻も、心から慕い、大好きな人だった。

夜は、受験勉強にがんばたっ長男の慰労会をかねて、Tさん(ご主人)が豪華ディナーを作ってくれた。
食材はもちろん、食器まで持参で来てくれた。
M先生も一緒。

次から次へと出てくるおいしそうな料理に子どもたちは大喜び。
私も、心から感動してしまった。
料理に感動するということは、めったにないこと。
おいしさはもちろん、その心遣いが心にしみた。


安定期/リハビリ | 【2010-03-14(日) 23:58】 | Comments:(4)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

脳には波があって良い日もあれば悪い日もあります。
もちろん、良い波の日にはどんどん刺激して振幅を大きくするのが良いのですが。
ゆっくり波を打ちながら右肩上がりに回復していく、そんなイメージを想像して下さい。
三歩進んで二歩下がる、そんな日が当分続くと思います、そしてある時に目覚しく前進する時があります。

病院では回復する目安として3ヶ月、6ヶ月という言葉を良く使われますが、
これはあくまでも平均値での目安で、実際には個人差が物凄くあるんだと思いました。
症状を固定する時期がそれらに当たる為に今はそういう表現で病院側から
説明されていることと思います。

母の場合ですが、倒れて3年余り経った今、麻痺した足に装具を着け歩行訓練、
麻痺側に体重を掛ける訓練をしていますが、ゆっくりとですが股関節、膝関節へと
感覚が戻ってきました。担当の理学療法士の先生は1年、2年後はもっと良くなりますと
仰っています。回復は体の中心から麻痺した先へゆっくり、ゆっくりなんです。
2010-03-15 月 22:17:08 | URL | けい #50jynCW6 [ 編集]
信頼できる人、尊敬できる人がいて、本気で動いてくれる人がいる関係性はすごいですね。
心のエネルギーが無限にあふれてくればよいのでしょうけれど、
どうしてもいい関係性をもつことが大切な心的エネルギーの供給源の柱になりますね。
向日葵さんの周囲にそうした人たちとの信頼関係があってこそですね。
素晴らしいことです。
2010-03-15 月 23:19:05 | URL | もっちゃん #OQjkDd3E [ 編集]
> 三歩進んで二歩下がる、そんな日が当分続くと思います、
> そしてある時に目覚しく前進する時があります。

たしかに。今までもそんな感じでした。
少しでも良い兆候があると、すぐに「次」を期待して、結局落ち込んでしまいがちなので、焦らず、ゆっくりと思っています。
2010-03-16 火 00:08:07 | URL | junflower(管) #- [ 編集]
> 信頼できる人、尊敬できる人がいて、本気で動いてくれる人がいる関係性はすごいですね。

ほんとうに、人と人とのつながりのありがたさを実感する日々です。
幸か不幸か、子どもたちには、最高の人生教育になっています。
2010-03-16 火 12:32:23 | URL | junflower #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示