プロフィール

ラッキーパパ

Author:ラッキーパパ
向日葵のように明るかった妻が突然倒れました。5人の子どもたち(T:18、Y:16、K:13、ラッキー:犬1…全員♂・年齢は当時 2016年より猫1が参加)と共になんとか生きています。詳しくは「はじめに」で。

記事テーマ
1ヵ月丸ごと表示(古い順)
メールお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

しみじみとした夜 【2010-04-06(火) 23:57】
今夜の「病院詣で」は、長男と一緒。

ベッドに寝る妻を挟んで、いろんな思い出話をした。

お互いの両親に初めて会った頃のことや、それぞれの先祖のこと。

なんだか、しみじみとした夜だった。

妻は、時折パッチリと眼を開いて、聞いているようでもあり、夢心地のようでもあり。

いつか、あんなこともあったねえと思い出すことになる1日のような気がする。

とにかく、妻が倒れて以来、毎日毎日がとても貴重に感じられる。

近いうちに、転院先に面接に行くことになった。

安定期/リハビリ | 【2010-04-06(火) 23:57】 | Comments:(1)
闘病ブログ村ランキング  人気ブログ・ランキング

コメント

面接とは少しオーバーな(笑)
転院先には担当医の紹介状が届いていると思いますので
今は軽い気持ちで転院先の病院の説明を受け帰ってくれ
ば良いんじゃないかと思いますよ。転院する時は絶対に
無茶な要求を言わないように。
転院すれば看護師長の方が出てきますしケースワーカー、
担当医も出てきます。その時に本音は語りましょうね。
2010-04-07 水 22:21:40 | URL | けい #50jynCW6 [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の記事+コメント
全ての記事(新しい順)
訪問者数(2010年1月~)
闘病ブログ村ランキング

人気ブログ・ランキング

順位が上がるとヤル気が出ます!
    
お気に入りリンク集
応援サイト
shirayukihimepj.png
RSSリンクの表示